【ありえへん∞世界】ぽっちゃり調査隊が行く東京下町・激安グルメ!

塩パン

2016年9月27日放送の「ありえへん∞世界 SP
(衝撃映像&食欲の秋グルメ祭!東京下町をぽっちゃり調査)」

その中から
ぽっちゃり調査隊が行く東京下町・激安グルメの紹介!

焼き鳥・パン・穴子天丼・A5ランク黒毛和牛が激安!

スポンサードリンク

昔ながらの風情がある下町を
お腹を空かせたポッチャリスタッフが
衝撃激安グルメを大食い調査。

連日大行列たった30円!
超激安焼き鳥

【東京・北千住にある焼き鳥 まるせん】

花火シーズンには長蛇の列ができる人気店。

人気商品は、国産の鶏肉を使用した
1本30円の鶏モモの焼き鳥。

鶏モモの焼き鳥は1人15本までになっている。

ネギまや皮は1本60円なのに
鶏モモの焼き鳥はその半額。

スタッフは店先の飲食スペースで試食。
鶏モモの焼き鳥を食べ

スタッフ「めちゃくちゃジューシーで柔らかいです。
とても30円のクオリティじゃない。
1本100円でも買いますよ」

その後、ご飯を取り出し、鶏ももやぼんじり、
つくねなどを上に乗せ焼鳥丼にした。

なぜこんなに激安にできるのかを聞くと、
お店が自宅なので家賃がなくて
コストがかかっていないから、
目一杯安く出来るのだそうです。



世界一の職人が作ったパン!500円で食べ放題

【江戸川区小岩にあるラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ】

地元で愛される焼き立てのパンが人気のお店。

本格イタリアパンや惣菜パン、おやつパンなど
種類が豊富のも魅力の1つ。

実はこの店の職人は3面に1度ドイツで行われる
パンの世界大会で日本代表のメンバーに選ばれ
優勝したのです。

そんな人が作るパンが激安で食べられると
店内は連日大盛況。

ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュでは

モーニングビュッフェ
朝7時から10時の間だけ
パンの食べ放題を行っているのです。

制限時間1時間で
20種類のパンが食べられて
ワンドリンクも付いて500円!

食べ放題のパンは
どれも買えば150円はする。

さっそくぽっちゃり調査隊も食べ放題開始。

2人で1時間で食べたパンは合計66個!
普通に買うと5000円以上はする。
2人でたったの1000円。

何でこんなに激安にできるのか?を聞くと
「パンを作っている中で形がいびつだったり、
店に出せないパンがあり、
そういうのを出したりしている。」

また、食べ鳳打は10時に終わるので
おいしかったパンを家族に買って帰る人もいるのだそう。

スポンサードリンク



激安!400円!巨大アナゴ天丼

【江東区木場の幾の家】

創業110年以上続く老舗の魚屋さん。

毎日築地から仕入れた新鮮な魚が並ぶ
下町で愛され続けているお店。

そんな店内を見ていると
魚以外にも丼ものも販売している。

新鮮なマグロを使った鉄火丼は激安の350円
エビ・キス・ゲソの天丼も激安の400円!

そのため昼時には激安丼を求めて地元客や
近くて働いている人が殺到しているのです。

そんな激安丼の中で一番人気なのが「穴子 天丼」400円。

どのお客さんに聞いてもアナゴが大きいという。
ぽっちゃり調査隊もさっそく注文。

あまりの大きさに
穴子が器からはみ出している。

その長さはなんと25cm。
穴子を丸ごと1匹贅沢に使用。

他のお店なら1000円以上はしそうな
圧倒的なボリューム。

穴子天丼は穴子が長すぎるため
フタを締めるときは穴子を折り曲げている。

スタッフ「メチャクチャうまいです!
柔らかくてアナゴがフワフワしている。」

何でこんなに激安にできるのか?をきくと
店主「1番儲からない穴子天丼が人気なんだよ。
400円じゃ赤字。
安くやらないと大手スーパーに勝てない。
弁当以外にも魚もかってくれるから」

周辺大型スーパーが進出し、客足が遠のいた。

でも、激安丼でお客さんを集客し、
一緒に魚を買ってもらい儲けを出していたのです。



高級和牛が激安で買える即売会

【(株)クラショウ】

高級焼き肉店にも卸している
A5ランクの国産黒毛和牛が超激安で買える即売会。

牛肉の中でも最高級とされるA5ランク。

A5ランクの牛肉は芸能人御用達の
高級焼肉店でしか食べられない。
わたしたち庶民にはなかなか手が届かない存在。

そんな高級焼き肉店にも卸している
A5ランクの国産黒毛和牛が超激安で買える
即売会があるのです。

板橋区新高島平
A5黒毛和牛が激安で買える即売会へ。
行くと大行列が。
毎月通う熱狂的なファンも多い。

そして午後2時激安即売会がスタート。
ぽっちゃり調査隊も突入。

普段は荷物の出し入れに使う
縦20m・横3mほどのスペースにお客さんがいっぱい。

皆さんの目当ては激安のA%黒毛和牛。

高級焼き肉店なら300gで7500円が相場の
国産黒毛和牛特上カルビが約70%引きの2400円

さらに高級焼き肉店なら300gで7500円が
相場の国産黒毛和牛特上ロースが
約80%引きの1480円!

他にもA5ランク黒毛和牛サーロイン(100g)が
1000円で売られている。

ほとんどが高級焼肉店の相場の半額以下。

激安即売会は月1度のため2万円近く
まとめ買いする人も多い。

スタッフは買ったA5ランク特選カルビを
焼肉にしていただきます。

スタッフ「柔らかいし、ジューシー。
こんなに肉汁がバーっと出て
脂もしっかりでてくるのってないよ」

何でこんなに激安にできるのか?聞くと

営業部の葉山さん「お肉の塊で焼肉屋さんが
ここだけ欲しいという部位があります。
残りの部位に関してはもともとすごく良いお肉なので
それを即売会の方で消費者に販売している。」

(株)クラショウ は
焼肉屋・ステーキ屋などに肉を卸すのが本業。

納品する肉には形は大きさなどの規格がある。
どうしても使いづらい部分が出てしまう。

そこで月に1度口上直売の即売会を開き
中間マージンをカットすることで
その分安く提供できるとのことです。



まとめ

ありえへん∞世界の裏ワザレシピなどの一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ