【バイキング】東京チャーハン王決定戦!結華桜、まるも、カリスマ主婦のレシピ

チャーハン

2015年12月14日に放送された『フジ バイキング』で「今夜使える裏技続々!小学生の子どもが選ぶ東京チャーハン王決定戦!」の紹介。

高級中華店、チャーハン王、チャーハン専門店、カリスマ主婦の東京チャーハンの四天王が家庭でできる簡単チャーハンで対決しました。

スポンサードリンク

チャーハンで対決

材料はどれも1人分です

卵だけチャーハン
国内外の多くの名店で修業
36歳の若きコーナーシェフ


【結華桜の齊藤雄史さんが作るチャーハン】

卵だけチャーハン

【卵だけチャーハン】
『材料』
ごはん→180g
卵→1個
しょうが→10g
ネギ→10g
うまみ調味料→少々
塩→適量
醤油→適量
ごま油→適量
サラダ油→大さじ1杯

『作り方』
1.フライパンを強火で温めている間に、ネギをカットする。

2.フライパンに大さじ1杯の油をひき、みじん切りしたしょうがを入れて香りをつけていく。
さらに溶き卵も加え、そのご飯を投入して、ほぐさずにひっくり返しそのまま放置。

卵だけチャーハン

オムライス状にするとごはん全体に卵と油がしみ渡る。

この状態で、塩、うまみ調味料で味付け。

3.②の卵とごはんをほぐしていく。
フライパンはあまり振らず、卵をほぐすようにおたまで混ぜる。

わずか2分で完成!

得点は合計33点!
 

お肉たっぷりガーリックチャーハン
メニューはチャーハン1品のみ。
連日行列が絶えないこのお店のママさん店長。


【チャーハン王の松山奈緒子さんが作るチャーハン】

お肉たっぷりガーリックチャーハン

【お肉たっぷりガーリックチャーハン】
『材料』
ごはん→180g
玉ねぎ→30g
玉ねぎドレッシング→適量
牛バラ肉(豚バラ・鶏肉でも可)→80g
ガーリックパウダー→適量
あげニンニク→適量
万能ネギ→適量
バター→20g
料理酒→7g
赤酒→2g
醤油→1g
卵がなく、バター・牛バラがポイント

『作り方』
1.牛バラ肉に塩、コショウで下味をつける。

2.バターをフライパンで熱し、みじん切りにした玉ねぎを、きつね色になるまで炒める。

3.②にご飯を入れて、焦げないように中火で炒める。

4.バターがご飯に馴染んだらガーリックパウダーを入れて、香り付けに醤油を加える。
お皿に取り出す。(パラパラではなくしっとり系ご飯の完成)

5.①の牛バラ肉をフライパンで炒める。

6.④のごはんに玉ねぎソース(玉ねぎドレッシングや焼き肉のタレで代用)をかけ、
⑤の炒めた牛バラ肉をのせる。

7.仕上げにガーリックチップとネギをのせたら出来上がり

得点は合計38点!
 

スポンサードリンク

とろとろ熱々あんかけチャーハン
シンプルなチャーハンから月替わりの限定チャーハンまで大人気。


【元祖もっチャーハン まるもの本村工(つかさ)さんが作るチャーハン】

とろとろ熱々あんかけチャーハン

【とろとろ熱々あんかけチャーハン】
『材料』
ごはん→250g
卵→1個
長ネギ→10g
ザーサイ→10g
レタス→10g
XO醤→10g
塩、コショウ→少々
醤油→5cc

【あん】
鶏ガラスープ→200cc
オイスターソース→20g
溶き卵→1/3個
片栗粉→10g
醤油→2cc
砂糖→5g
うまみ調味料→少々
ごま油→適量

『作り方』
1.フライパンに大さじ1杯半の油を引き、卵半分を入れて少し混ぜる。
その上にご飯を入れて、残りの卵半分をご飯の上からかけて、ご飯を崩していきながら混ぜる。

(卵を直接ご飯にかけるとパラパラで味がしっかりついたチャーハンに)

とろとろ熱々あんかけチャーハン

2.①に塩、コショウ、XO醤、刻んだネギとレタスを入れて、細かく刻んだザーサイも加える。

3.②に色付け程度に醤油を加えてさっと炒めたらチャーハンできあがり。

あんを作る
4.フライパンに 鶏ガラスープ、オイスターソース、醤油、砂糖を入れ混ぜる
(あまり温めすぎずないように。片栗粉は火が通るとすぐにダマになるため)
片栗粉は火が通る前から少しずつ水溶きを入れる。

5.④に溶き卵1/3個を入れてさらにとろみをつけたら、あんのできあがり。

6.あんをチャーハンにかけたら完成!

得点は合計47点!

フライパンいらず!レンチンチャーハン

5人家族の食事を記したブログが大人気。
「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」
主婦ならではの時短簡単料理が得意技。


【カリスマ主婦の井上かなえさんが作るチャーハン】

レンチンチャーハン

【フライパンいらず!レンチンチャーハン】
『材料』
ごはん→180g
卵→1個
ウインナー→2本
青ネギ→適量
バター→10g
塩昆布→15g
醤油→適量

『作り方』
1.耐熱皿の上に、グチャッと1回丸めたキッチンペーパーを敷く。
(クッキングシートを一度丸めると、お皿の形に合いやすくなる)

2.①に溶き卵を入れる。
ごはんをのせて、ほぐして、ごはん全体に卵をからめる。
輪切りにしたウインナーをのせ、塩昆布ものせる。
(塩昆布は、塩味&昆布だしも出る一石二鳥の食材)

3.②にバター、香り付け程度に醤油も加える。

4.クッキングシートを包んで、電子レンジ(700W)で約2分温める。
レンジから取り出して熱いうちにほぐしていく。
余熱を使って混ぜていくことでフワフワチャーハンに

レンチンチャーハン

仕上げにネギをかけたら完成!

得点は合計46点!
 

1位に選ばれたのは「とろとろ熱々あんかけチャーハン」でした!

感想

レンチンチャーハンなんて本当に簡単にできますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ