【ジョブチューン】明治ブルガリアヨーグルトのアレンジレシピ!

はちみつアボカドヨーグルト

2016年10月1日放送の「ジョブチューン」で
「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけ2時間SP」。

ここでは明治ブルガリアヨーグルトの
アレンジレシピを紹介!

スポンサードリンク

明治ブルガリアヨーグルトのぶっちゃけ!

1971年、日本初の本格的プレーンヨーグルトとして発売し
2年後に名称を明治ブルガリアヨーグルトと改め、
現在日本で一番売れているヨーグルト。



そんな明治ブルガリアヨーグルトの担当者のぶっちゃけ!

発売当初、お客さんから『すっぱい!腐っている!』
という苦情が殺到し、全然売れなかった!

当時は日本でヨーグルトといえば
「ハネーヨーグルト」のような
甘いおやつのような食べ物だったそうです。

牛乳パックのような入れ物から
今のふた付きの容器に変えたことで
売れるようになったとのこと。

ブルガリアで発見された乳酸菌を使用し、
今でも定期的にブルガリアから
空輸しているとのことです。

ちなみに明治にはほかにLG21、R-1、PA-3
といったヨーグルトの種類がありますが、
この違いは使用する乳酸菌の違いなのだそうです。

R-1は乳酸菌の発見から商品化まで
30年以上かかっているとのこと。






スポンサードリンク

meiji社員のおすすめ!ヨーグルトの超簡単アレンジレシピ

【ヨーグルトと明太子のディップのレシピ】

『材料』
ブルガリアヨーグルト→1個

塩→小さじ1/2

明太子→適量

『作り方』

1.ヨーグルトに塩を加えて
2日間冷蔵庫で寝かせる。

2.①をザルで水を切る。

3.②に明太子を混ぜればできあがり!



【マシュマロヨーグルトのレシピ 】

『材料』

ヨーグルト→適量

マシュマロ→適量

『作り方』

1.器などにヨーグルトを入れる。

2.①にマシュマロを漬け込み
冷蔵庫で一晩寝かせればできあがり!


どちらもおいしい!と好評でした。

まとめ

この日放送のジョブチューンです↓
【ジョブチューン】キユーピーマヨネーズの絶品マヨアイスのレシピ!

【ジョブチューン】マルちゃん焼そばのアレンジレシピ!カルボナーラ風

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ