【日テレ系人気番組No.1決定戦2016秋】のDASH美味いものNo.1決定戦!

牛丼

2016年10月2日放送の「DASHでイッテQ行列のできる
しゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦2016秋」

その中のDASHの「美味いものNo.1決定戦!」の紹介!

絶品牛肉チャーハン、やりすぎイクラ丼、
松岡特製!朝採れニラ焼きそばなど

スポンサードリンク

美味いものNo.1決定戦!

各番組の出演者が、番組の中で、
超うまい!と感動した食べものを紹介。

その中で一番うまそうだった番組に
うまいもの大賞が送られます。

【津つ井 総本店のビフテキ丼】(2840円)
東京都港区 赤坂

『行列のできる法律相談所/宝塚女優が愛したビフテキ丼』

昭和25年創業、老舗洋食レストラン津つ井の
50年以上続く極上弁当がビフテキ丼。

使うお肉はA5ランク国産黒毛和牛のロース。
表面はこんがり焦げ目がつくくらい
でも中は程よいレア。

そこに創業以来、継ぎ足し続けている
特製しょうゆだれを
たっぷりとかければ完成!

紫吹淳が大事な舞台のときに必ず注文する1品。



【横浜中華街の四川料理 京華樓の四川タンタン一本麺】(1080円)
神奈川県横浜市中区

『シューイチ/長さ33メートル担々麺』

横浜中華街にある四川料理の名店、
京華樓の名物が四川タンタン一本麺。

一見普通の担々麺ですが
どんぶりの中は1本のつながった麺。

この道25年の職人、ソウさんが
華麗な手さばきで作っている。

この技術を習得するには最低でも
10年が必要だという。
一人前の長さは33メートル
10階建てのビルとほぼ同じ。

中国では長寿を願うことでも知られる縁起物、
四川タンタン一本麺。



【ブリオッシュ・ドーレのアフィノワズリー ヌテラ 】(380円)
東京都千代田区神田花岡町
秋葉原駅から徒歩1分。

『ZIP!/1日1,200個売れるハイブリットスイーツ』

ブリオッシュ・ドーレはフランス生まれ。

シュークリームはもちろんエクレアや
モンブランなどの発祥の国として知られる
そんなスイーツの本場で
352店舗も展開する超人気店の1番人気が
マフィノワズリーヌテラ。

外はサクサクのクロワッサン。
中にはヘーゼルナッツを混ぜた
チョコレートクリームがたっぷり。

フランスでは1日1200個売れる大人気商品。

クロワッサンとマフィンをかけた
ハイブリッドスイーツ。



【山小屋ビストロ フジヤマハウスの鉄板ステーキチャーハン 】(972円)
東京都渋谷区代々木

『メレンゲの気持ち/最後にアレをかけるチャーハン』

富士山の山小屋をイメージした洋食店、フジヤマハウス。
店内の装飾も山小屋風。
こちらの1番人気は
鉄板でいただくステーキチャーハン

スタジオにフジヤマハウスの料理長が登場!
スタジオで鉄板ステーキチャーハンを調理します。

まずは肩ロースを焼き、
残った肉汁でチャーハンを作ります。

鉄板の上にチャーハンと肉をのせ、
甜麺醤(中華料理で使う甘いみそ)入りのタレ、
ガーリックオイル、そしてまわりに生卵を流し込み
かき混ぜていただきます。

https://twitter.com/gibugibuson_87/status/719483260305182721



【青森のイカメンチ】
『秘密のケンミンSHOW/津軽名物イカメンチ』

メンチカツといえば牛肉や豚肉を使いますが、
青森のメンチカツはイカ。

青森県はイカの漁獲量全国2位。

作り方はゲソを細かく刻み、
みじん切りした玉ねぎ、にんじん
砂糖、塩、こしょうを加え、
卵と小麦粉入れ、よく混ぜる。

形を整えてパン粉をつけずに揚げる。
170℃の油で4分、
津軽地方では定番のイカメンチ。



【MASA’S KITCHENのアオザメの極太フカヒレご飯】(2人前で14000円)
東京都渋谷区恵比寿

『ぐるぐるナインティナイン/ミシュラン1つ星のふかひれご飯』

MASA’S KITCHENは
7年連続ミシュランガイドで1つ星と評価された中華の名店。

一般的にフカヒレといえば水揚げ量の多いヨシキリザメ。

しかし、このお店が使うのは
お値段2割増しより高級とされるアオザメ。
お高い理由は繊維一本一本が太い。
これを丸々1個使う。



【和歌山県白浜のしらす丼】
『天才!志村どうぶつ園/DAIGO絶賛!釜揚げしらす丼』

江戸時代から続く伝統漁の
地引網しらす漁でとったしらすのしらす丼。

大葉としょうがのりをのせていただきます。



【青木屋のコロッケパン】(250円)
東京都荒川区 南千住

『ダウンタウンDX/中尾彬が通う下町名物パン』

昭和32年創業のパン屋さん。
50年以上愛される看板メニューがコロッケパン。
家族で手作業で作っています。

https://twitter.com/Tatsuyaman/status/713204493102350337


スポンサードリンク

【油揚げ専門レストラン谷口屋の油揚げ御膳】(1491円)
福井県坂井市

『月曜から夜ふかし/福井名物!油揚げ』

福井県民が大好きなもの、それは油揚げ。
実は福井市が油揚げの年間消費量断トツで日本一

なので県内のスーパーには所狭しと大量の油揚げ。

油揚げ専門レストラン谷口屋は
お昼時には2時間待ちの人気店。

メーンのおかずは油揚げ1枚。
その作り方は、
名峰白山から湧き出る地下水を使った自家製の豆腐。
これを国産のごま油でじっくりと役50分、
職人が手作業でひっくり返すことでふっくらとした食感に。




【柴田美咲さんが釣ったハリセンボンの唐揚げ】
鹿児島県甑島

『幸せ!ボンビーガール/離島で捕まえた巨大フグ』

築50年のおんぼろ空き家を
自分の手で直し民宿オープンを目指すのが柴田美咲さん。

夕飯の食材は海で素潜り。
離島生活で素潜りも習得。

そしてとったのがハリセンボン。
フグの仲間ですが毒はなく、沖縄では高級食材。

ぶつ切りにし、片栗粉をまぶしたら
180℃の油で揚げてできあがり!


【炭焼ステーキくにの】 (2kgの場合、30240円)
東京都千代田区永田町
赤坂見附駅から徒歩1分。

『ヒルナンデス!巨大2キロステーキ』

炭焼ステーキくにのシェフがスタジオに登場。

炭焼ステーキくにのでは1g14円。
好きな量をカットして注文することができるとのこと。
※オーダーカットは赤坂店、両国店、新小岩店のみ

今回は2キロを塩、こしょうし、備長炭で焼いていく。
そのあと、オーブンで50分焼き上げ、
ガーリップチップと、特製ソースをかけてできあがり。



【れすとらん若の猿若のりカツロール】(1100円)※要予約
東京都台東区 浅草

『火曜サプライズ/35年間取材拒否!浅草の名店』

浅草の裏路地に店を構える和風レストラン若は
創業35年、内田さんご夫婦が2人だけで切り盛り。

親子3代で通う常連さんも。

創業以来35年間一切取材は断っていたが
ウエンツ瑛士さんの大ファンということで
初めて取材に応じてくれました。

こちらの一押しはのりカツロール。
ヒレカツサンドをのり巻きにしたもの

お土産として買って行くお客さんも多い人気メニュー。



【イモトが捕まえたタラバガニ】
ノルウェー

『世界の果てまでイッテQ!/イモトが捕まえたカニの王様』

体長1メートルほどのカニの王様、
たらばがにを捕まえたのです。。

しかし、タラバガニは生物学上はカニではなく
ヤドカリの仲間とのことです

【いろり屋の船上めし】(4298円)
東京都中央区銀座

『スクール革命/やりすぎなイクラ飯』

スタジオで船上めしのパフォーマンスを披露。

どんぶりのご飯の上におたまで
イクラをどんどんのせていきます。

おすしにすると、50貫くらいのいくらがのっています。
お店でも同じパフィーマンスが楽しめるそうです。

さらに、カツオだしのお茶漬けにしていただいたのでした。

【ニラ焼きそば】
高知県香南市のニラ

『鉄腕DASH/早朝に収穫!生でも甘いニラ』

通常ニラは太陽が出ている昼間は水分を放出、
そして太陽が沈んだ夜に再び水分をため込む。
つまり一番みずみずしくおいしいのは早朝。

なので収録当日、
「ザ!鉄腕!DASH!!」スタッフが早朝高知へ。
農家の恒石さんにお願いしてニラをもらいスタジオへ。

鮮度を保つためにニラが縦になるように
出荷するのだそうです。

そして朝とれた新鮮なニラをつかって、
松岡昌宏さんがスタジオでニラ焼きそばを作ったのでした。

豚肉を炒め、ニラの根元、もやしを加え
ごま油を入れ、麺を入れて炒めます。

塩、こしょう、お酒を少々、しょうゆ、を入れ
最後にニラを加えてかき混ぜて、お皿に持って
カツヲ節をかけたらできあがり。



うまいもの大賞の審査結果
優勝はニラ焼きそばでした!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ