【主治医が見つかる診療所】コレステロールのLH比が高いと心筋梗塞などを招く!

医者

2015年10月19日放送の「主治医が見つかる診療所」は
「突然死を防ぐコレステロールの新常識SP 」

2016年10月1日に再放送されましたので紹介します。

心筋梗塞や脳梗塞の大きな要因は
コレステロール値の高さではなく
LH比の高さだったのです。

スポンサードリンク

コレステロールの新常識

現在、日本人の約4人に1人が心筋梗塞や脳卒中などの
「血管の病気」で亡くなっています。

その大きな原因の1つと
考えられていたのがコレステロール!

しかし、近年コレステロールに関して
衝撃の新事実が次々と判明しています。

チョコが善玉コレステロール増やす

愛知県蒲郡市近郊の347人を対象に
カカオ含有量72%のチョコレートを
4週間毎日25g食べてもらいました。

すると善玉コレステロールの
平均値が向上したのです。

チョコを食べる前→チョコを食べた後
の347人のHDL善玉コレステロールの平均値
67.9mg/dL⇒ 69.7mg/dL

この試みに参加した稲葉正吉市長も
50mg/dLから78mg/dLに向上していました。

愛知学院大学の大澤俊彦博士によるとは
チョコレートに含まれるカカオポリフェノールが
善玉コレステロールを増やすと説明。

ただし、今回の結果は
カカオ含有量72%の高カカオチョコを
4週間毎日25kg食べた場合の結果で、
ごく一般的な甘いチョコレートではないので
注意が必要です。

芸能人に結得検査を実施

今回、柴田理恵さんらゲスト4名に
血液検査を実施しました。

LDL悪玉コレステロールの基準値は、
70~139mg/dL
※検査機関によって異なります。

LDL悪玉コレステロールの数値を
低い方から順番に発表すると
全員基準値内でした。

みんなほっとしていたのですが、
岡部正先生によるとLDL悪玉コレステロール値に
問題がなくても、
命に関わる重大な病気を発症する人が
たくさんいるとのこと。

スポンサードリンク

コレステロールの新常識①「LH比」

歯科医師の森本さんは悪玉コレステロール値が
基準値内にもかかわらず心筋梗塞を発症しました。

森本さんの問題点は
コレステロールの数値でなく比率。

コレステロールのLH比とは
LDL悪玉コレステロール値を
HDL善玉コレステロール値で割った数値。

LDL悪玉コレステロール÷HDL善玉コレステロール=LH比

森本さんはLH比が心筋梗塞の原因でした。

コレステロールそのものは1種類しかなく
LDL悪玉コレステロールは肝臓から全身に
運ばれるコレステロールで
細胞やホルモンの材料になり、
HDL善玉コレステロールは全身から
肝臓に戻るコレステロールという
乗り物の違いというだけ。

LH比が2.0を超えると動脈硬化のリスクが増加し、
2.5を増えると心筋梗塞のリスクが急増してしまう。

森本さんの手術を担当した秦光賢先生によると
先生が担当の心筋梗塞の患者245名の平均は
LDL悪玉コレステロールとHDL善玉コレステロールの
基準値をクリアしていたが、
LH比だけを見ると平均2.98と基準を超えていたのです。

心筋梗塞や脳梗塞の大きな要因は
コレステロール値の高さではなく
LH比の高さだったのです。

芸能人のLH比を公開!
基準値内:柴田理恵さん(1.1)・藤田朋子さん(1.4)

基準値オーバー:モト冬樹さん(2.1)・木下隆行さん(2.8)

HDL善玉コレステロールを増やすポイント

HDL善玉コレステロールを増やすポイント

岡部先生
・適度な運動(30分程度のウオーキングなど)

・適度な飲酒
(ビール中ジョッキ1杯以下・日本酒1合以下

・ワイングラス2杯以下)
※ただしお酒が飲めない方は無理に飲まなくてもいいです。

中山先生
・大豆イソフラボンを積極的に摂ると良い
(納豆、豆腐などの大豆製品)

1つ目のポイント
突然死を引き起こす心筋梗塞などの血管の病気を防ぐ上で、
気をつけなくてはいけない事は、
コレステロール値の高さよりもLH比の高さである。



更に番組では
LH比の高い人に多い、酸化悪玉コレステロールついて
とりあげています。

続きはこちらです↓
【主治医が見つかる診療所】動脈硬化の要因になる
酸化悪玉コレステロールをおさえるレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ