レシピの女王!シンプルレシピ「コンビーフポテトグラタン 」by須田順子【ヒルナンデス】

須田順子のコンビーフポテトグラタン のレシピ

2016年10月3日放送の「ヒルナンデス」の中の
「レシピの女王!キッチンチャレンジ THEシンプルレシピ」

今回の料理テーマは「じゃがいも」

究極に簡単でおいしいシンプルレシピを発表。
そして、料理が苦手な女子が本当に簡単かどうかを審査。

ここでは第5代レシピの女王・須田順子さんの
『コンビーフポテトグラタン 』を紹介!

スポンサードリンク

コンビーフポテトグラタン のレシピ

ホワイトソース缶を使わなくても簡単にできます。

『コンビーフポテトグラタン の材料』(4人分)

じゃがいも(キタアカリor男爵)→4~5個(約500g)

小麦粉→15g

バター→15g

牛乳(または豆乳)→250ml

コンビーフ→100g

ピザ用チーズ→約60g

パセリのみじん切り→少量

黒こしょう→お好みで

スポンサードリンク

『コンビーフポテトグラタン の作り方』

1.グラタン皿に小麦粉とバターを入れて
600wレンジで40秒加熱する。

2.①の温まった粉とバターはヘラを使って
しっかりなじませる。

3.②に牛乳をほんの少し加えて馴染ませてから、
残りの牛乳も徐々に加え混ぜ合わせる。

これでホワイトソースの準備は終わり。
(この時点ではシャビシャビです)

4.じゃがいもは皮と芽を取り除き、
大きめの1口大にカットし、耐熱袋に入れ、
口を開けた状態で600wレンジで
8分加熱する。

5.レンジ加熱をしている間に
パセリのみじん切りをしておく。
ドライパセリでもo.k。

6.④を取り出す。
湯気で火傷しないよう、
袋の中のじゃがいもを一度ボウルにあける。

7.③のグラタン皿に⑥のじゃがいもを加え、
コンビーフを散らしアルミホイルを被せる。

8.魚焼きグリルを温めておき、
強火にし⑦を20分程加熱する。

※電子レンジのオーブン機能でもo.k.
(200℃・20分が目安)

その後一旦アルミホイルを外してチーズをのせ、
3~5分焼き目を付ける。

9.お好みでパセリのみじん切りと
黒こしょうを振ったらできあがり!


まとめ

この日放送のじゃがいもレシピはこちら↓
レシピの女王!シンプルレシピ「簡単☆ポテトスタック」byゆぅゅぅ【ヒルナンデス】

レシピの女王!シンプルレシピ「秋のジャーマンポテト 」byスザンヌ【ヒルナンデス】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ