【ソレダメ】達人が教えるはとバスツアーを楽しむマル秘テクニック!

格安バスツアー

2016年10月5日放送の「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」
の「秋の行楽シーズン!はとバスツアーの新常識 」。

達人が教えるはとバスツアーのマル秘テクニックを紹介!

スポンサードリンク

大人気のはとバスツアー

格安なお値段で観光スポットを巡ることができるもの。
そう今バスツアーが大人気。

東京観光の代名詞、
はとバス利用者は年85万人以上。

秋はバスベストシーズン。
1年を通じてさまざまなコースが
用意されているので楽しまないとソレダメ!

今回はバスツアーを
行き尽くした人だからこそ知っている
マル秘テクニックをたっぷりと紹介。

今回はとバスツアーを体験するのはいとうあさこさん。

案内してくれるのは200回以上
はとバスツアーに乗りはとバスに関する本まで出版した
中野春行さん。


ツアーに参加するときの新常識

予約していないからバスツアーをあきらめる→ソレダメ!

普通は予約してから行きますよね?

でもはとバスでは都内近郊のツアーなら
出発の5分前までチケット購入が可能。

しかも都内近郊80コースのうち
60コースが直前購入可能。

多彩なコースが用意されているため
チケット売り場へ行けば、
空席のあるはとバスツアーは
その場で参加できるのです。

パンフレットからツアーを選ぶ時の注意点は
はとバスって必ず黄色いバスに乗れると
思っていませんか?

実は郊外のツアーだと外注のバスが来ることも。

黄色いバスに乗りたいという方は「はとバスで行く」
のマークを要チェック。

ちなみに黄色だけでなく黒いはとバスもあります。

実はこちらは最上級のはとバス「ピアニシモIII」。
座席は皮張りのゆったりシート。

そして最後尾には化粧付きのトイレも完備している
超豪華なはとバスなんです。



定番観光地の新常識

今回参加するのは達人オススメの
「東京スカイツリーとベイサイドドライブ」(大人8600円)

東京スカイツリー、浅草、浦安で昼食、
最後はお台場という人気コース。

しかしいとうさんにはひとつ不安が。

あさこ「でも今日行くところって
浅草とかスカイツリーとか。
正直私東京生まれ東京育ちなんで
行ったことあるところばかり。
それで楽しめるのかな?」

1度行ったことがある場所だから
バスツアーが楽しめない→ソレダメ!

はとバスツアーでは行ったことがある場所も
新鮮に感じることができるさまざまな
お楽しみがあるんです。

その1つがバスガイドさんのトーク。
バスガイドさんの情報量がスゴイ。

実は東京都内のガイドだけで200ページの
内容を覚えるバスガイドさん。

しかもそれだけではなく、ノートを見ると
それぞれのバスガイドさんが
独自で集めた雑学情報がびっしり。

スポンサードリンク

バスガイドさんによってはス内容が変わるため
ひとつとして同じツアーはありません。

そして一行は8時20分ごろ
最初の目的地スカイツリーに到着。

行楽シーズンの今、チケットを買うだけで一苦労。

しかしバスツアーだとその場でチケットを渡してくれるので
スムーズに入場できるんです。

しかも2060円するチケットはバスツアー料金8600円に
含まれているのでお得!

東京スカイツリーを満喫した一行は浅草へ。
およそ50分の自由時間。

バスガイドさんならではの
知る人ぞ知る穴場スポットを
教えてくれることがあるんです。

ベテランガイド上村さんならではのオススメは
2015年にオープンした「まるごとにっぽん。」

全国の特産品が集まります。

まずは変わったきりたんぽが食べられるという
秋田県のブースへ。
いとうさんはチーズを巻いてトマトソースをかけた
トマトチーズたんぽをいただきます。

続いてのブースは
なんと愛媛のブースには
蛇口から出るみかんジュースが!

こんな穴場スポットに巡り合えることもあるんです。

しかもバスガイドさんによっておすすめもさまざま。
例えば江戸時代のおもちゃを扱う老舗店(江戸趣味子玩具助六)や
浅草で人気のあんぱん専門店(あんです MATOBA)など
毎回違った発見をすることができるんです。


バスツアーグルメの新常識

浅草散策を楽しんだ一行はお待ちかねの昼食場所へ。

訪れたのは千葉県浦安にある「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」。
のダイニングスクエア「ジ・アトリウム」でバイキング。

シェフがその場で調理してくれる料理など
多彩なメニューが目白押しの豪華バイキング。

格安ツアーでなければ通常3240円もするランチ。

達人いわく超お得だというはとバスの食事。

でもどの食事がいいのか一杯ツアーが
あり過ぎて迷いますよね。

実はパンフレットの中に
お得な食事が一発で分かる文章があるそうなんです。

それは「遅めの昼食となります」

いったいどういうことなのか?

企画担当者い聞いてみると
「少し遅めの時間に設定していることによって
食事場所にお願いをして料金を安く
おさえさせていただいています。

そのため安いプランのコースに
豪華な食事を組み込めています。」

格安ツアーで豪華な食事を楽しみたい方は
「遅めの昼食となります」を要チェック!


観光地をたっぷり楽しむ新常識

最後はお台場での自由散策。

自由時間は60分。
最後の観光スポットを満喫した2人。

あさこ「うわ~観覧車もある。
でももう時間ですよね。」

もうちょっといたいのに
集合時間だからあきらめて帰る→ソレダメ!

どういうことなのか?

実ははとバスではその場所に残りたいと
バスガイドさんに伝えれば
最後までツアーに参加しなくてもいいのです。

これで時間を気にせずゆっくりショッピングや
観光を楽しんで帰るなんてこともできます。


秋の行楽シーズンソレマル術を駆使して
はとバスツアーを楽しんでみては?

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ