【ヒルナンデス】東京・月島のもんじゃだけじゃないグルメ!メロンパン&月島ロールほか

焼きそばの作り方

2016年10月14日放送の「ヒルナンデス」の「金曜ミステリー」
今回の舞台は東京都中央区の月島。

藤井恒久アナとレスリングの浜口京子さんと
たんぽぽの川村エミコさんが月島を堪能します。

1日1700個売れる焼き立てメロンパン&
太りにくいスペシャル月島ロールなど

スポンサードリンク

東京都中央区の月島

月島といえばもんじゃ焼き。
500m圏内に60件以上のもんじゃ店が密集しています。
しかし、有名なのはもんじゃだけではなかったのです。

まずは黒板にいろいろ書いてあるワードから
「名物肉フライ」を探すことに。

入ったもんじゃ屋さんに肉フライのことを
聞いてくと“レバーフライ”のことでした。

おみせにはトムヤムクンもんじゃというメニューが。

【おしお本店】

『トムヤムクンもんじゃ』

住所:東京都中央区月島3-17-10

おしお本店の隠れた人気メニュー。

トムヤムクンベースの辛みと酸味に
野菜と肉のだしの旨みがあわさった深い味わいに。

パクチーの風味が癖になる
異文化ミックスもんじゃ。



【三谷葬儀社】
さらに歩いて行くと、大きなカメが歩いているのを発見。
飼い主のご主人は葬儀社を営んでいるかただった。

このリクガメのボンちゃんが散歩する姿は有名で
子どもたちに人気。

体重は70kgを超えていて、
浜口京子さんは持ち上げられなかった。

ボンちゃんの動画がありました↓



さらに進んでいくとメロンパン屋さんを発見。
ワードのあったお店だった。

【月見久栄(きゅうえい)】

住所:東京都中央区月島1-21-3

『メロンパン 180円』

オープン以来常に大人気。
看板通りいつでも焼きたてメロンパンが
食べられると評判のお店。

平日だと500個ぐらい。
1番売れる日だと1日に1700個売れる日もあるという。

「外がサクサクで中がフワフワ!」と
すごく美味しかったようです。



【月島 胡萩堂(こはぎどう)】

住所:東京都中央区月島1-19-4

歴史のあるおせんべい屋さん

・まねきねこ 108円
(ねこの顔の形をしたせんべい)

・もんじゃおこげ 432円
(もんじゃ味のおせんべい)

こちらのお店のおばちゃんに肉フライのことを聞いてみると
戦前からあったらしく、通りに屋台があったという。



スポンサードリンク

【味の王道】

住所:東京都中央区月島1-16-5

地元で絶大な人気を誇るレバ―フライ!

レバーフライを出すお店は現在では数件のみ。
昔ながらの味を伝える貴重なお店なのです。

店主こだわりの食材は牛レバー。
牛レバーをペースト状にして、からし、
ショウガなどを練り込む。

レバー独特の味を生かしつつ、
子どもから大人まで楽しめる味に。

※テイクアウトも可能


【天安本店】
住所:東京都中央区佃1-3-14

天安本店は創業178年。

佃煮発祥の地といわれているのが
月島の端に位置する佃島。

佃島は徳川家康が大阪の佃村から漁師を呼び寄せ
佃島と名付けた島に住まわせたことが由来で、
その漁師たちが小魚で作った保存食が
佃煮として全国に広がったと言われています。

珍しい佃煮として紹介されました。
『うなぎ佃煮 100g2670円』



【フクロウのみせ】
住所:東京都中央区月島1-27-9

歩いているとふくろうに会える喫茶店を発見。

1時間2000円
ワンドリンク、写真・お土産つき

特に女性に人気だそう。

ヨーロッパコノハズクのヨーロッパちゃんや
ウラルアウルのウラルちゃんなどと触れ合ったのでした。



【Patisserie HATT (パティスリー ハット)】

住所:東京都中央区月島2-14-9

太りにくいというロールケーキ「スペシャル月島ロール」は
9月から本格販売を始めたばかりの話題の商品。

イケメンと評判の神戸隼人店主はピエール・エルメなど
フランスの一流店で修行してきた実力派パティシエ。

太りにくい理由はパラチノースという甘味料を
使用しているため。

砂糖と同カロリーなのですが
小腸での吸収速度が約5分の1なため
血糖値の上昇が緩やかで太りにくい。

「スペシャル月島ロール(410円)」は
食べログベストスイーツに選ばれた逸品、

こだわりはフランス菓子などに使われる
卵、エグロワイヤルを使用した生地。

浜口京子さんらはヘルシーなロールケーキに
大満足したのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ