【ハナタカ】ベテランタクシー&料金の上がるタイミングがわかる!

タクシー
2016年10月20日放送の「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」は
「秋の旅行で成功できる事実SP 」

その中のタクシー&電車にまつわるハナタカを紹介!

スポンサードリンク

料金が上がるタイミングはわかる

「料金が上がるタイミングは
事前にちゃんとわかる」というハナタカ。

タクシーのあの瞬間がわかるって知ってましたか?

料金ががるタイミングは事前にちゃんとわかる。

あるタイプの料金メーターの場合下の左端に。
値上がる少し前に四角のマークが4つ出現。
中の黒い目盛りが順番に消え
全部消えると1メーター上がるのです。

他にも3本バーが1個ずつ消えて予告するタイプや
「賃走」という文字の背景の色が徐々に白くなり
反転していくもの。

機種にもよりますが、メーターをじっと見ていれば
何かしらの合図が出るものが多いんです。

ベテランタクシーの見つけ方

タクシーは個人タクシーじゃなくても
遠くからでもひと目でベテランタクシーがわかるという。

それは黒色のタクシー。
通称黒タク。
多くのタクシー会社で黒タクは
上級乗務員の資格を持ったドライバーが
運転している。

「初心者だから道わかんないです」って事はないし
渋滞や抜け道に詳しいので
より早く到着する可能性大。
選べる状況だったら知っていれば損しないかも。


スポンサードリンク

ちなみに渋滞に巻き込まれてしまった場合、
一般道と高速どっちが安く行ける?

運転手さんに聞くと
「同じ距離であれば渋滞している場合は
断然高速道路の方が安い」

タクシー料金は通常は走行距離と経過時間で
上がっていきますが、
高速を利用すると走行距離のみで上がっていくため。

高速道路の場合
何時間乗っても距離が同じなら料金は同じなのです。



電車のハナタカ

「声だけを聞けば列車の上り下りは判断できる」
というハナタカ。

多くの鉄道で採用されている事実。
これで判断している人も…。

まずは上りの場合。
(女性)「まもなく上り普通が到着致します」

では下りの場合。
(男性)「まもなく下り普通が到着致します」

男女の声で登りと下りが違う場合が多い。

鉄道会社によって異なる事もありますが
これを知っていれば遠くからでも
声で判断出来るのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ