減塩料理!豚のしょうが焼き&ブロッコリーの和え物のレシピ【あさイチ】

減塩 豚のしょうが焼きレシピ

2016年10月26日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
豚のしょうが焼き&ブロッコリーの粒マスタード和え
が紹介されました。

主人のために塩分控えめのおいしい料理を
というリクエストにこたえます。

管理栄養士で料理研究家の牧野直子さんに
教えていただきます。

スポンサードリンク

合わせだしのレシピ

作りおきしておくと便利です。


【合わせだしの作り方】

『合わせだしの材料』

削り節→40g

昆布→10g(15cm×2枚)

水→1.5リットル

『合わせだしの作り方』

1.鍋に水と昆布を入れ、
30分間以上つけておく。

2.(1)を火にかけ、
沸騰直前に昆布を引き上げる。

3.削り節を加え、
弱火にして2分間ほど煮る。

4.(3)をざるにあけてこせば
合わせだしのできあがり!

※絞るとエグミが出てしまうので
絞らない

冷蔵で3~4日間、
冷凍で2週間ほど保存可能。

製氷皿で冷凍しておくと1個ずつ
使えて便利です。



スポンサードリンク


【豚のしょうが焼きのレシピ】

だしで塩の物足りなさを補います。

減塩 豚のしょうが焼きレシピ

『豚のしょうが焼きの材料』

豚ロース(生姜焼き用)→4枚(160g)

小麦粉→適量

(A)
だし→カップ1/3

しょうゆ→小さじ2

砂糖→小さじ1/2

しょうが(すりおろす)→1かけ弱分

たまねぎ(すりおろす)→1/6個分

キャベツ(せん切り)→1枚分

トマト(くし切り)→1/2個分

サラダ油→大さじ1

『豚のしょうが焼きの作り方』
1.Aを鍋で煮立てて、たれを作る。

2.フライパンにサラダ油を熱し、
小麦粉を薄くまぶした豚肉を並べて、
焼き色が付くまで両面を焼く。

余分な油を紙タオルで拭き、①を加えてからめる。

3.器にキャベツを敷き、
②を盛り、トマトを添えれば
豚のしょうが焼きのできあがり!

※キャベツの上にのせることで
キャベツをしょうが焼きのタレで食べることができます



ブロッコリーの粒マスタード和えのレシピ


【ブロッコリーの粒マスタード和えのレシピ】

『ブロッコリーの粒マスタード和えの材料』

ブロッコリー(小房に分ける)1/2個(150g)

(A)
だし→大さじ1

しょうゆ→小さじ1

粒マスタード→小さじ1

『ブロッコリーの粒マスタード和えの作り方』

1.鍋に湯を沸かし、ブロッコリーを入れて
2分ほどゆでる。
ざるにあげて、冷ます。

※塩は入れないでゆでているそうです

2.ボウルに①を入れ、
Aを合わせてあえれば
ブロッコリーの粒マスタード和えのできあがり!

※ブロッコリーは小松菜やほうれん草でも

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ