【ソレダメ】木下あおいの冷凍豆腐のから揚げのレシピ!豆腐のおいしい食べ方も

豆腐

2015年10月21日放送の「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」
2016年10月29日に再放送されましたので紹介します。

ここでは豆腐のおいしくなる食べ方や保存方法
冷凍豆腐のレシピを紹介!

スポンサードリンク

豆腐のソレダメ

【冷やした豆腐をそのまま食べる→ソレダメ!】

豆腐を作り続けて60年。
豆腐のスペシャリスト 青山隆さんによると

「冷蔵庫から出したばかりの豆腐は、
本来の味が出ていないので
これは大変もったいない食べ方だです。」

17℃~18℃に戻してから食べると、
豆腐が作りたての豆腐に近づくという。

味香り戦略研究所で調査すると、
17℃のとうふはギリギリ冷奴と呼べるという。

そこで冷蔵庫からすぐに出した4℃の豆腐と
17℃の豆腐を味覚センサーで測ってみると、
17℃の豆腐のほうが
特にうまみの余韻や甘味の数値が
大幅に増えていたのです。

冷蔵庫から出しておき、
豆腐の温度が上がると水分とともに
中の雑味が抜けるので
豆腐本来の甘み香りが引き出されるのです。

おいしく食べるのは
冷蔵庫から豆腐を出して15分が目安です。



【豆腐をパックから出してそのまま使う→ソレダメ!】

豆腐のパックの中の水には
サポニンという苦味成分が入っているので
そのまま使うと料理がまずくなるという。

なので、一度豆腐を水道水でさっと水洗いしてから
料理に使うのがソレマル。



【湯豆腐に入れる豆腐を四角に切る→ソレダメ!】

東京理科大学の川村康文教授によると
力学的に考えると四角い豆腐は壊れやすい。

豆腐が崩れにくい切り方はまず斜めに切れ目を入れて
8つ切りにして三角に切り分けると
崩れにくくなるとのこと。
(イギリスの国旗のような感じ)

すると箸で持っても崩れにくい。

四角だと挟む力が必要、、
三角だとはさむ力はほとんど必要なく
持ち上げる力ですむので
壊れにくいんです。

※あき竹城のおすすめの冷奴を紹介。
豆腐に黒蜜をかけるそうで、
デザート感覚でプリンぽくいただけます。

スポンサードリンク



【余った豆腐を冷蔵庫で保存する→ソレダメ!】

余った豆腐を冷蔵庫に保存するより、
豆腐は冷凍することで長持ちするそうです。

冷凍豆腐は使い勝手がよく
煮たり焼いたりする料理に最適。

冷凍した豆腐を使うには
電子レンジで解凍すると、
水分が抜け、元の姿に。

さらに固く絞ってお崩れることなく
水分だけが抜けるのです。
豆腐はスポンジ状になり、
染み込みやすくなるんです。



冷凍豆腐のレシピ

青山さん考案冷凍豆腐のしょうが焼きを紹介。

【冷凍豆腐のしょうが焼きのきレシピ】

『材料』

冷凍豆腐

(しょうが焼きのタレ)
タマネギのすりおろし

おろししょうが

醤油

みりん

さけ

砂糖

昆布だし

かつおだし

『作り方』

1.冷凍豆腐を解凍する。

2.①を器に入れ
しょうが焼きのタレを混ぜていれ1時間置いておく。

3.後はフライパンに油を引き、
②を焦げ目がつく程度まで両面焼くだけで
冷凍豆腐のしょうが焼きのできあがり!

番組では小口切りした細ねぎが上にのっていました。


【冷凍豆腐の唐揚げのレシピ】

管理栄養士の木下あおいさん考案のレシピです。

『材料』

木綿豆腐

(下味のたれ)
醤油
ニンニク
みりん
しょうが

塩麹



小麦粉

菜種油
もしくはオリーブオイル

『作り方』

1.冷凍した木綿豆腐を解凍し水分を抜く
※水を切らないと油がとんでしまいます

3.手でちぎる

ちぎることで肉のような形に

4.油はねを防ぐため、ここでも水切りをする

5.ビニール袋に下味のたれの材料をまぜて
タレを作る

※塩麹はたんぱく質を柔らかくし、腸にもいい

6.袋の中にちぎった豆腐を入れ軽く揉みこみきむ

7.袋から豆腐出し、
軽くタレを切り、小麦粉をつける

8.フライパンにクッキングシートをひき、
少しの菜種油で豆腐を1分焼いてひっくり返し
もう1分焼けばできあがり!

クッキングシートをひくと
フライパンに油がつかないので洗い物が楽

お肉のような味がするそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ