【嵐にしやがれ!】女子グルメマンガデスマッチ!高畑充希お手製すき焼きレシピ

アニメ、声優

2016年10月30日放送の「嵐にしやがれ!」の中の
「女子グルメマンガデスマッチ」。

最新グルメ漫画から高畑おすすめの絶品料理をかけて
嵐&ノンスタイルがデスマッチ!

「いつかティファニーで朝食を」から「ハム&グリエールチーズオムレツ」
「忘却のサチコ」から1日300食出る「ロールキャベツシチュー」
「胃弱メシ」から武者小路実篤が愛した「桜なべ」など

スポンサードリンク

女子グルメマンガデスマッチ

世の中は今女子グルメマンガブーム。
現在連載中のグルメマンガは70本以上。

高畑充希さんが好きなマンガはこちら↓

高畑さんは今回、プレゼンターとして参加。

ゲストはNON STYLEが登場。
高畑さんの好きな芸人がNON STYLEだなのだそうです。


いつかティファニーで朝食を

仕事や恋愛に悩むアラサー女子が、
美味しい朝食に癒やされるグルメ漫画で
登場するのはすべて実在のお店。



【ル・パン・コティディアン 芝公園店(Le Pain Quotidien)のハム&グリエールチーズオムレツ(1069円)】

ベーカリーレストラン。
朝食のパンとの相性抜群!

【J’s STOREのグリーンカレー(900円)】

むしゃくしゃした後に食べるのはこちら。

横浜にあるタイ料理のお店。
自家製のカレーペーストを使った特製グリーンカレー。



【赤坂一龍別館のソルロンタン(1620円)】

「東京に疲れたのりちゃんが地元に帰る」前に
皆を誘って朝食を食べた「赤坂一龍 別館」。

ここの名物ソルロンタンは
牛骨から取っただし汁で牛のホホ肉を軟らかく煮込んだ
韓国伝統のスープ。

https://twitter.com/arashisyozyun/status/792385895072534529

問題「こちらのお店はオープンしてから
30年間24時間・年中無休で営業しています
その理由は?」

答え「継ぎ足しで火を消せないから」



忘却のサチコ

結婚式で新郎に逃げられたサチコは、
美味しいものを食べているときだけその
トラウマを忘れられるため、
ありとあらゆる美食を追求していくという漫画。




【アカシア 新宿本店のロールキャベツシチュー】

昔ながらの洋食屋「アカシア 新宿本店」

1日300皿出るという「ロールキャベツシチュー」。

使うのは愛知県産の大玉のキャベツ。
具材は合いびき肉に粗切りの玉ねぎ。

芯はつぶして巻きやすく、
包む時はまず小さい葉にタネをのせ
その後に大きい葉で包み込むことで
より美しい見栄えに仕上がる。

鶏スープで煮込むこと6時間。

一見ホワイトソースに見えるスープは
乳製品を一切使わずラードで作ったルーで
コクを出した創業以来変わらない味。




スポンサードリンク

おとりよせ王子

お取り寄せをこよなく愛する主人公が、
残業がない水曜日にお取り寄せグルメを堪能する漫画。




【米吾の「吾左衛門佐鮓 燻し鯖」(2000円)】

300年以上の伝統を持つ老舗米吾の吾左衛門佐鮓 燻し鯖。
決め手となるお酢はワインビネガーやバルサミコ酢など
オリーブオイルを付けていただく和と洋のコラボレーション。



【岐阜県 泉屋物産店の鮎ピザ】

珍しい鮎を使ったピザ。

岐阜の名産、子持ち鮎熟れ寿しをたたいて
ペースト状にして玉ねぎバルサミコ酢などを加えたソース。



胃弱メシ

胃腸の弱い主人公が胃に優しくかつ
おいしいお店を探して食べ歩くお話。

現代のストレス社会に生きる大人たちに大人気。

主人公がおすすめするのは明治時代からの老舗「桜なべ 中江」

文豪武者小路実篤が愛したこのお店は。
国の有形文化財に登録されています。

馬肉は鮮度が命なので冷凍ではなくて
生の状態で出荷してもらっているとのこと。

味の決め手は江戸甘味噌。
麹をたくさん使った米みそなので
甘ったるくなくとても桜なべに合うとのこと。

問題「馬肉のユッケは日本ではまだ珍しかった時代に
ある芸術家のアドバイスで生まれた。
それはいったい誰?」

答え「岡本太郎」

常連だった岡本太郎が
フランスでタルタルステーキを食べて、
同じようなものを作ってくれと言ったことから
「タロタロユッケ」が誕生したとのことです。

【「桜なべ中江」の桜なべ&タロタロユッケ)】

中江昼膳 桜なべ ロース肉→2980円

タロタロユッケ→1480円



にがくてあまい

アラサーの偏食女子と菜食男子の同居生活を描いた漫画で、
肉を使わないレシピが女子に大人気。

あぶら麩のすき焼き

「にがくてあまい」の中から「あぶら麩のすき焼き」のレシピを紹介!

高畑充希さんがスタジオで作ってくれました。

【あぶら麩のすき焼きのレシピ】

『材料』
白菜

玉ねぎ

長ネギ

舞茸

椎茸

しめじ

えのきだけ

くずきり

焼き豆腐

あぶら麩

『作り方』

1.具材を適当な大きさに切る。
玉ねぎはくし形に切る

2.玉ねぎをごま油で炒める。

3.残りの野菜とキノコ類を入れる。

4.味付けは干しシイタケの戻し汁、
昆布だし、みりん、しょうゆ、てんさい糖で味付けをする。

5.最後にあぶら麩、焼き豆腐、くずきりをいれる。

6.しばらく煮込めばできあがり!

ポイントはあぶら麩
あぶら麩とは小麦粉に含まれるグルテンを
主原料として練り合わせ、植物性油で揚げた物。
ヘルシーで、お肉の代わりとして使えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ