【所さんの目がテン】かぼちゃプリンとパイのレシピ!蒸し方も

ハロウィンのかぼちゃ

2016年10月30日放送の「所さんの目がテン!」は
「かがくの里 2016」

ここではかがくの里で採れた里川カボチャを使った
かぼちゃプリンとかぼちゃパイのレシピの紹介!

スポンサードリンク

カボチャのおいしい蒸し方

カボチャのプリンとパイを作りますが、
まずはかぼちゃを蒸して柔らかくします。

通常は水を沸騰させてから
食材を入れて蒸しますが、
今回は水の状態からかぼちゃを入れて
蒸していきます。

露久保先生によると、
低い温度のところから火にかけていくことで
次第にカボチャの中の温度が上昇。

60度くらいになるとカボチャの中の酵素が働いて
カボチャをより甘くしてくれるといいます。

実験で比較しました。

里川かぼちゃを2等分します。
片方は沸騰いたお湯に入れ
急激に温度を上げる調理法。

もう片方は水から蒸して60℃付近を
ゆっくり通過させる調理法。

両方食べられる程度まで熱を加えてから
それぞれの糖度を糖度を比較。

水から蒸したカボチャの糖度は14.7度
お湯でゆでた場合の糖度は12.8度

水から蒸したカボチャの糖度は
2度近く上がり甘みが増したのでした。

カボチャを水から蒸して30分後
最大限かぼちゃの甘みを引き出した所で
プリンとパイを作ります。



かぼちゃプリンの作り方

【かぼちゃプリンのレシピ】

『材料』
かぼちゃ→600g
卵→300g(6個)
牛乳→450ml
生クリーム→150ml
(乳脂肪分45%以上)

カラメル

『作り方』
1.カボチャと卵、牛乳、生クリームを
ミキサーで混ぜ合わせる

スポンサードリンク

2.カラメルを敷いたカップに①を入れる

3.トレーに②のカップを並べ、
トレーに水を入れて
蒸し焼きにすればできあがり!

所さんのかぼちゃプリン

番組では以前パンを美味しく焼き上げあげた
”阿部窯”を使用し、
約180℃で30分ほどじっくりと蒸し焼きにしたのでした。



かぼちゃパイの作り方

所さんのかぼちゃパイ

【カボチャパイのレシピ】

生クリーム→100ml
かぼちゃ→600g
卵黄→2個

強力粉→150ml
薄力粉→150ml
無塩バター200ml
塩→少々
砂糖→20g
水→120ml
卵→1個

『作り方』
1.餡を作る
カボチャに生クリームと卵黄を加える

2.パイ生地を作る
ボールに強力粉と薄力粉を入れて混ぜる。

3.②にバターを入れて混ぜる

バターは溶けてしまうとサクサク感が出ない

4.出来上がった生地は一度冷蔵庫で冷やす

5.④をめん棒でのばしては折り畳みを
繰り返して生地の層を作る。

6.⑥のパイ生地を伸ばしてパイ皿に敷き、
かぼちゃ餡を中に入れ平らにする

7.上からパイ生地をかぶせ顔に見たてて切り抜く

所さんのかぼちゃパイ

8.表面に卵黄を塗って焼けばできあがり!

※作り方はあまり詳しく紹介されなかったので
推測も入っています。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ