【プレバト】食器洗いの才能ランキング!福田萌、東尾理子、椿鬼奴ほか

便利キッチングッズ

2016年11月4日放送のTBS「プレバト才能ランキング」
の中の「食器洗いの才能査定ランキング 」

藤吉久美子、高橋ひとみ、椿鬼奴、東尾理子、
福田萌の食器洗いを
家事研究家の高橋ゆき先生が判定!

正しい食器の洗い方も紹介!

スポンサードリンク

食器洗いの才能を査定

新企画。主婦芸能人の家事を査定。

今回は食器洗いの才能を査定します。

査定するのは家事研究家高橋ゆきさん。
家事代行会社「ベアーズ」の副社長。

世界初の家事を学ぶ学校も設立。
まさに主婦業のプロが査定。

主婦芸能人5人の査定

【福田萌】
福田萌へのお題はお弁当箱の食器洗い。

時間が経って固まった
汚れと臭いを残さず洗えるかがポイント。

道具も洗剤も自由に選んで
普段どおりに洗ってもらいます。

なお主婦芸能人には
どこをどうチェックするかは伝えていません。

福田萌の食器洗いを査定。

福田萌さんは油汚れををキッチンペーパーで取り
歯ブラシとスポンジで入念に洗った。

査定結果は凡人の第4位。

洗い方は丁寧で非常に優秀だったが、
時間がかかり過ぎた。

高橋先生が洗うと所要時間はおよそ7分。
一方福田萌が食器洗いにかけた時間は
先生の倍以上のおよそ18分。

採点は仕上がりが8点と高評価だったものの
時短と節水の評価が伸びず凡人査定。

さらに高橋先生がお手本を指導。

【お弁当箱の洗い方】
洗い桶にお湯をため、
重曹をお湯に溶かした重曹水に
お弁当箱を浸ける

※重曹には油を浮かせる効果、消臭効果、
研磨効果、漂白効果があるすぐれもの

重曹水に1~2分浸ければ細かな汚れも
素早く落とすことができる。

キッチンペーパーを指先にしっかり巻きつけて
固定する事で力が分散されず、
汚れを先にしっかり取り、
水の使用量を減らせ節水にもつながるとのこと。



【東尾理子】
東尾理子さんの食器洗いを査定。

スポンサードリンク

お題は洋食の朝ごはんで使った食器。

ポイントは汚れとして残りやすい油、ケチャップ、
卵の黄身をどう洗っていくか。

東尾理子さんキッチンペーパで汚れをふき取り、
水の使用量は極力少なめ。

水の量もスピードもとても要領がよかったと高橋先生。。

採点は3項目すべてが高評価で見事才能アリの2位。



【椿鬼奴】
食器洗いの才能査定ランキング凡人第3位を発表。

選ばれたのは椿鬼奴。

椿鬼奴さんへのお題は手巻き寿司。

手巻き寿司を作るのに使った道具と
調理で使った木のまな板と包丁。

椿鬼奴さんは木のまな板を洗剤で洗った後
洗剤残りをなくそうと
しばらく水につけておいたのですが…。

木のまな板は水分を吸うので
必要以上に水に晒すのはNG。
木が傷みカビや黒ずみが発生することも。

【木のまな板の洗い方】 
洗剤の残りが気になる場合は
まず表面のよごれをキッチンペーパーでふき
粗塩をまな板にふりかけ、軽くたわしでやさしく擦る。

そうすると溝に塩が入り、
菌の元をかきだしてくれる効果が。



【藤吉久美子】
最下位になった藤吉久美子さんの食器洗いをチェック。

お題は和食の朝ごはんで使った食器とサンマを焼いたグリル。
ポイントは焼き魚独特の匂い。
器やグリルに残すことなく洗えるかどうか。

藤久美子さんは洗剤だけでなくクレンザーも使って
念入りに洗ったが才能ナシに。

きちんと洗えているが
臭いがとれていないと高橋先生。。

洗った直後は洗剤の香りで気づかないが、
魚臭さまで洗いきれていないことが多いそうです。

【臭いの強い食材の食器洗いの洗い方】 

ここで登場するのはやはり重曹。

臭いの強い食材の食器洗いには
あらかじめ重曹を撒いておくのが正解。

消臭効果とともに油を浮かす効果もあるので
グリルの臭いと汚れも
一気に落とすことが出来るのです。

更に藤吉久美子さんの洗い方を見て指摘したのは
水の無駄使い。
なんと90リットルもの水を使ってしまっていた。
(東尾理子さんは8リットルでした。)


【高橋ひとみ】
食器洗いの才能査定ランキング才能アリの
第1位に選ばれた高橋ひとみの洗い方をチェック。

お題はハンバーグの夕食。
使った食器と調理に使ったボウルとフライパン。

ポイントは肉の油汚れ。

油をキッチンペーパーでふき取り、
フライパンは洗剤、ボウルは重曹でつけ置き、
高橋は全体の設計が非常に図られていると絶賛。

先生が最も評価したのは効率の良い食器洗いの流れ。
効率の良い洗い方をした結果、最短の8分。
使った水の量も10リットルと節水されていたのでした。



【結果】
高橋ひとみ:才能あり
東尾理子:才能あり
椿鬼奴:凡人
福田萌:凡人
藤吉久美子:才能ナシ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ