鶏むね肉と春菊のサラダプレートのレシピ【あさイチ】byきじまりゅうた

きじまりゅうたのレシピ

2016年11月9日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
鶏むね肉と春菊のサラダプレートが紹介されました。

「野菜があまり好きではありません。
野菜嫌いでも食べられる料理を教えてください!」
というリクエストにこたえます。

料理研究家のきじまりゅうたさんに教えていただきます。

鶏肉をしょうゆ、砂糖、酢を合わせたたれで焼いて、
ベビーリーフをどっさりかける料理で、
肉と一緒に野菜がたっぷり食べられます

スポンサードリンク

鶏むね肉と春菊のサラダプレートのレシピ

きじまりゅうたのレシピ


【鶏むね肉と春菊のサラダプレートのレシピ】

『鶏むね肉と春菊のサラダプレートの材料』(2人分)

鶏胸肉(皮なし)→1枚
塩→適量
こしょう→少々
小麦粉→適量
オリーブオイル→大さじ1と1/2
赤ワイン→大さじ1

(A)
しょうゆ→大さじ2
砂糖→大さじ1
酢→大さじ1/2



粉チーズ→小さじ1
すりごま(黒)→小さじ1
黒こしょう(粗びき)→少々
春菊→1ワ(100g)
しめじ→1パック

スポンサードリンク

『鶏むね肉と春菊のサラダプレートの作り方』

1.鶏肉は厚みがあるところを開いてから、
4等分のそぎ切りにする。
塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。

とりむね肉はパサつきがちなので小麦粉でしっとり
柔らかく仕上げる

2.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)
を入れて弱めの中火にかける。
※油は少し多めがいいとのこと

鶏肉を並べ、2分間ほど焼く。

薄く焼き色がついたら裏返し、
弱火にして3分間焼く。

再び火を強めて、全体がカリッとするまで焼き、
取り出す。

そのまま2分間ほどおく。

3.春菊は葉の部分を冷水にさっとさらす。
茎は4㎝長さに切る。
しめじは石突を取ってほぐす。

4.春菊のソテーを作る。
鶏肉を焼いたフライパンを紙タオルでふき取り、
中火にしてオリーブオイル(大さじ1/2)を入れる。
しめじを炒め、春菊の茎を加え、
さっと炒めたら塩少々をふる。

炒まったら取り出す。

5.ソースを作る。
あいたフライパンに赤ワインを入れ、
煮立ったらAを加え、ゆるいとろみがつくまで火にかける。

6.4と食べやすい大きさに切った鶏肉を盛り付け、
ソースをかける。

春菊の葉を添えて、粉チーズ、
すりごま、黒こしょうをふったら
鶏むね肉と春菊のサラダプレートのできあがり!

まとめ

きじまりゅうたの小腹がすきましたのレシピ
鶏むね肉と春菊のサラダプレート【きじまりゅうたの小腹がすきました!】ジューシーもてギョーザのレシピ!ラー油の作り方も!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ