【金スマ】食べるだけで痩せる作り置きレシピ!ばあや-20.9cm!part3

柳澤英子の鶏のから揚げのレシピ

2016年11月11日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
こと金スマは「食べるだけで痩せる新ダイエット」

柳澤英子さん考案の「作りおきダイエット」
のレシピを紹介!

ヨーグルトソース・ナン・ローストビーフ・塩からあげ

スポンサードリンク

作りおきダイエットとは?

大反響!110万部超え「作りおきダイエット」

作り置きおかずダイエットの方法は
週に一度1週間分のおかず14品をまとめて作り、
容器に入れ、冷蔵庫に保存。

1日3食、好きなおかずを組み合わせて食べきるだけ。



金スマでは女優の伊藤かずえさん(49歳)と
紫吹淳さんのマネージャーのばあや(菅由美子さん)(54歳)が
作りおきダイエットに100日間挑戦!

途中から男性の青木ディレクターも挑戦します。


番組で紹介されたつくり置きレシピ

レシピがたくさんあるので3つの記事に分けています。

【金スマ】作りおきダイエットのレシピでやせた!食べるだけで伊藤かずえ-10kg

【金スマ】食べるだけで痩せる作り置きレシピ!伊藤かずえ-10kg!part2

の続きです。



1か月間順調にやせてきたが、停滞期へ。

伊藤かずえさんは5週目6週目と変化なし。
そしてばあやも同じく2週間ほぼ変化なし。
ここ2週間動きがピタッと止まってしまったのです。

そこで、この状況を打破するために
たまたまカメラを回していた
青木ディレクターも参戦することに。

彼は以前ビッグダディに似ているという理由で
元嫁の美奈子さんに密着したディレクター。

過去太りすぎが原因なのか
心臓に負担がかかり倒れたことも。

だがこの作りおきダイエット
実は代謝のいい男性のほうがよりやせやすいとのこと。

柳澤さんの夫も50歳のとき
妻の食事につき合っているだけで
自然に10kgもやせたました。

青木ディレクターの現在の体重は91.5kg
ウエストは111cmで完全なメタボ。

内臓の中は脂肪が占拠膨れ上がっていたのです。

青木ディレクターも作りおきダイエットに挑戦!



【7週目】
【⑭ヨーグルトソースのレシピ】

この週の伊藤かずえさんのお気に入り。

『材料』(2人分)
きゅうり→1本
パプリカ→1個
玉ねぎ→1/4個

プレーンヨーグルト→大さじ6
生クリーム→大さじ2
ガーリックパウダー→少々
粗びき黒コショウ→少々
オリーブオイル→大さじ2

『作り方』
1.きゅうりは縦半分に切って
真ん中にある種の部分を軽く取り除く

※作りおきのときにここから水が出て
味が薄まることがあるので
水分が出るのを防ぐことで日持ちもよくなる

2.きゅうりとパプリカを粗くみじん切りにして
玉ねぎは薄切りに。

3.ボウルにヨーグルトと生クリームを加える。

※生クリームはハイカロリーだが糖質は低い
味が濃厚になりこれだけでもおかずに

4.刻んだ食材を③のボウルに入れる。

5.ガーリックパウダー、粗びき黒コショウし、
オリーブオイルを回しかければできあがり!

そのまま食べてもほかの料理につけてもおいしい
超簡単ヨーグルトソース。



スポンサードリンク




作り置きダイエット8週目。

ばあやと伊藤かずえは体の状態を調べるため、
血管に関する著書を数多く出版し
累計80万部超える血管の名医・池谷敏郎氏の元を訪れます。

あやかは今年5月「金スマ」の血管を若返らせる企画で
池谷先生に「動脈硬化が始まっている」とを言われていました。

血液検査の結果、ばあやは中性脂肪値が367→143に減り正常範囲に、、
伊藤かずえは1か月半で107→60と大幅に減ったのでした。

血管年齢も
ばあやは今年5月に63歳といわれたが42歳に。
実年齢より12歳も若い結果に。

伊藤かずえさんは実年齢よりも21歳若い28歳でした。

やせるおかずは血管まで若返らせてくれていたのでした。


【⑭ナンのレシピ】

通常ナンは糖質の高い小麦粉で作るが
先生は白い低糖質のパンミックス粉を使います。

『材料』(2人分)
低糖質の粉→200g
スキムミルク→20g
水→200g
ドライイースト→3g
ココナッツオイル→大さじ1
ピザ用チーズ→20g
オリーブオイル→大さじ1

『作り方』

1.ボウルに低糖質の粉、スキムミルク
水、ドライイーストを入れてよく混ぜる。

2.ココナッツオイルを加えてさらにこねる。

3.さらによくこねたらラップをして30分寝かせる。

4.軽く発酵したところで
ピザ用チーズを加えて再度よく練る。

5.丸く形を整えてラップに包み
さらに10分ほど発酵させる。

6.生地をナンのように手で伸ばして
フライパンで両面に
こんがりと焼き色が付けばできあがり。

ナンにつけるカレーの具材は
鶏肉とオクラの低糖質コンビ。



作りおきダイエット生活も9週目に突入。

【⑮ローストビーフのレシピ】

レンジだけで作るローストビーフ。

柳澤英子のローストビーフのレシピ

『材料』(2人分)
牛かたまり肉→250g
塩→少々
ガーリックパウダー→少々
こしょう→少々
オリーブオイル→小さじ1
玉ねぎ→1/2個
ポン酢しょうゆ→大さじ4
水→大さじ3

『作り方』
1.牛肩ロースに塩コショウと
ガーリックパウダーを振って
両面によくなじませる。

2.オリーブオイルで①をコーティングする。

※オリーブオイルを塗ることで
レンジで仕上げても
蒸し焼きになるという

3.②の塊肉を耐熱保存容器に入れて
電子レンジで2分加熱する。

4.ひっくり返してまた2分加熱する。

5.④をアルミホイルで巻いて
さらにタオルで巻いて保温する。

※タオルを巻くことで低温で
中まで火が通るという

6.1時間ゆっくり冷ませば火が通っている。
タオルでくるんでから1時間
切ってみると中にはじんわり火が通っています。

ソースは粗く刻んだ玉ねぎとポン酢、水を耐熱容器に入れる。
(説明はなかったですが加熱すると思います)

7.お肉をスライスしてソースをかければできあがり。

牛肉は糖質も少なく食べ応えは十分
ダイエット中にはこれ以上ない嬉しいひと品。


一方91kgの青木ディレクターも
毎日作りおきのやせるおかずを食べ続けていました。

そんな彼が作りおき生活を始めて1ヵ月。
体重を測ると82.2kg。
たった1ヵ月で9.3kgダウン

さらに111cmもあった
おへそまわりは96cm。

たった1ヶ月で15cmもダウン
彼がやったことはただ食べただけ。



【⑯塩から揚げのレシピ】

青木ディレクターが一番おいしかったというおかずが
この塩からあげ。

柳澤英子の鶏のから揚げのレシピ

『材料』(2人分)
鶏もも肉→300g
卵→1個
しょうが→1かけ
塩→小さじ1/2
酒→大さじ1
しょうゆ→大さじ1
こしょう→少々
オリーブオイル→大さじ3
大豆粉→適量

『作り方』
1.鶏もも肉を一口大の大きさにカットする。

2.ボウルに鶏肉を入れて
卵を入れてからませる。

※この卵が衣の接着剤代わりになるんだそう

3.すりおろしたのしょうが、塩、酒
しょうゆ、こしょうを加えて下味をつける。

4.小麦粉の代わりに大豆粉で衣をつける。

※衣として使用するのは
糖質の高い小麦粉ではなく大豆粉。

大豆粉とは生の大豆を潰した粉末のこと
小麦粉と比較すると圧倒的に糖質は低く
タンパク質はたっぷり。

これを衣にして揚げることで
小麦粉と変わらずサクサクに仕上がるとのこと。

5.油でカラッと揚げればできあがり!



100日作りおきダイエットの結果

スタジオで伊藤かずえと菅由美子が100日のダイエット結果を発表。

【加藤かずえさん】
体重65.5kg→55.7kg
-9.8kg
ウエストは83.4cm→69.5cm。
-13.9cm

体脂肪率は36.6%→27.9%

あごのラインもすっきりした印象に。


【ばあや(菅由美子)さん】
体重88.8kg→79.5kg
-9.3kg

ウエストは114.9cm→94cm。
-20.9cm

体脂肪率は45.3%→41.9%

顔もすっきりシャープに。


【途中参加の青木ディレクター】
体重91.5kg→74.9kg
-16.6kg

青木ディレクターはたった2ヵ月で
16kgロ以上のダイエットに成功!

顔はどこかりりしくなったようにも。

ウエストは111cm→91cm。
-20cm!

3人ともダイエットに成功!


感想

無理なく健康的にダイエットできている感じがいいですね。

料理もおいしいようなのでまねしてみたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ