柳澤英子の作りおきレシピ!チキンライス&イカのトマト煮など【ドデスカ】

キャベツシューマイのレシピ

2016年11月21日放送のメ~テレ「ドデスカ」の
「聞いて得する!達人直伝」

今、忙しい主婦の間で注目されているのが「作りおき」

「作りおき」レシピ本が
爆発的なヒットとなっている柳澤英子さん。

この作りおきを実践し、52歳の時に
1年で26kgものダイエットに成功ました。

そんな作りおきレシピを紹介!

スポンサードリンク

作りおきレシピ7品

全て10分以内にできる作りおきレシピ

【サーモンとアボカドのヨーグルトあえのレシピ】

和えるだけなので簡単

サーモンとアボカドのヨーグルトあえの

『材料』
アボカド→1個
スモークサーモン→100g
玉ねぎ→1/2個
レモン汁→大さじ1

(ソース)
プレーンヨーグルト(無糖)→大さじ4
オリーブオイル→大さじ1
カレー粉→小さじ2
塩・こしょう→少々

『作り方』
1.薄切りにした玉ねぎを保存容器に入れ
塩ひとつまみ加え、混ぜる。

2.①の上へカットしたアボカドを並べ、
レモン汁をかける。

レモン汁をかけることで
変色しにくくなる

3.最後に②にスモークサーモンを加え、
ソースをかければできあがり。



【ブロッコリーの蒸し焼きあえのレシピ】

今が旬のブロッコリーを使った料理

『材料』
ブロッコリー→1株
生ハム→60g
レモン汁→大さじ1
オリーブオイル→大さじ1
塩・こしょう→少々

『作り方』
1.生ハムを食べやすい大きさに裂きボウルに入れ、
オリーブオイルと塩・こしょうを少々加える。

2.フライパンにオリーブオイル(分量外 小さじ1)を熱し
小房に分けたブロッコリーを加え、2分ほど蒸し焼きにする。

3.フライパンの蓋を外し焦げ目がつくまで焼いたブロッコリーを
①とあえて保存容器に入れればできあがり!



【キャベツシューマイのレシピ】

焼売の皮の代わりに
キャベツで作れば大幅に糖質カット

キャベツシューマイのレシピ

『材料』
豚ひき肉→150g
キャベツ→4枚
玉ねぎ→1/6個
しょうゆ→小さじ2
塩→少々
ごま油→小さじ1

『作り方』
1.水で濡らしたキャベツをラップで包み
レンジで3分加熱する。

2.柔らかくなったら、
芯を避け四等分にカット。

3.キャベツの芯は玉ねぎと一緒に
みじん切りにカットする。

キャベツの芯でかさ増し

4.豚ひき肉に塩・こしょうを加えよく混ぜたら、
しょうゆ・玉ねぎ・キャベツの芯を入れしっかり混ぜる。

5. ⑤にごま油を加えもう一度混ぜ、
四等分したキャベツで包む。

6.ふんわりとラップをかけ
レンジで4分加熱する。
保存容器に移せばできあがり。



【チキンライスのレシピ】

今話題のダイエット食材のもち麦を使用。

もち麦の分量は
最初は米1合に対して20gほど
加えるのがおすすめ。

『材料』
鶏胸肉→150g
玉ねぎ→1/4個
マッシュルーム→4個
卵→2個
もち麦入りご飯→茶碗1杯
オリーブオイル→大さじ1
トマトケチャップ→大さじ2
塩・こしょう→少々

スポンサードリンク

『作り方』
1.玉ねぎ・マッシュルーム、鶏肉を切る。

2.フライパンにオリーブオイルを半量いれて
卵とこしょうを混ぜ合わせたものを中火で炒め、
半熟状になったら一度取り出す。

3.残りのオリーブオイルを入れ鶏肉・玉ねぎ・マッシュルーム
・ご飯・ケチャップを入れ塩・こしょうで味を整える。

鶏肉とマッシュルームでかさ増し

4.③で作ったライスを保存容器に入れ、
②をのせればできあがり!


【イカのトマト煮のレシピ】

イカは低脂肪で高タンパク。

イカのトマト煮のレシピ

『材料』
いか→1杯
カットトマト缶→1/4
ピーマン→1個
玉ねぎ→1/4個
オリーブオイル→大さじ1
顆粒コンソメ→小さじ1
塩・こしょう→少々

『作り方』
1.イカの内臓や軟骨を取り除く。

2.玉ねぎ・ピーマンを薄切りにして
保存容器に入れる。

3. ①のイカの皮をむき、輪切りにしたものも
保存容器に入れる。

4.③に塩・こしょう・顆粒コンソメ・トマト缶
・オリーブオイルをいれ軽く混ぜるればできあがり!

※冷凍で保存できる。
冷凍したものは食べたい時に
レンジで4分加熱すればo.k。


【いんげんのきんぴら風のレシピ】

塩を使ったキンピラレシピ

『材料』
インゲン→16~20本
ベーコン→2枚
酒→小さじ2
ごま油→大さじ1/2
顆粒中華だし→小さじ1
塩・こしょう→少々
水→大さじ1

『作り方』
1.インゲンを斜め薄切りに、
ベーコンは細切りにし保存容器へ。

2.①に顆粒中華だし、塩・こしょう・酒・水
を加え、レンジで3分加熱する。

3.最後に、ごま油をいれ
ざっくり混ぜたらできあがり!


【大豆もやしのピリ辛マリネのレシピ】

安いもやしを使った超簡単レシピ

大豆もやしのピリ辛マリネのレシピ

『材料』
大豆もやし→1袋
酢→大さじ2
しょうゆ→小さじ2
顆粒中華だし、ごま油→各小さじ1
豆板醤→小さじ1/3

『作り方』

1.大豆もやしにふんわりとラップをかけ
レンジで3分加熱する。

2.その間に、顆粒中華だし・お酢・醤油・豆板醤を
保存容器にいれ混ぜる。

3. ①に大豆もやしを加え、ごま油、
お好みでラー油を入れればできあがり。

作りおきのポイント
・中身がわかりやすい透明の保存容器がおすすめ。
・作ったあとにしっかり冷ましてから冷蔵庫に入れるようにします。
・イカやエビは水分が少ないので冷凍保存に向いています。


まとめ

柳澤英子さんのレシピ

【金スマ】作りおきダイエットのレシピでやせた!食べるだけで伊藤かずえ-10kg

【ジョブチューン】柳澤英子の最新レンチンダイエットレシピ&おすすめ食材!

【ジョブチューン】柳澤英子の人気レンチンつくりおきダイエットのレシピベスト3!

【コロシアム】柳澤英子さんのつくりおき(作り置き)ダイエットのレシピ!

【コロシアム】柳澤英子さんの「つくりおきダイエット」のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ