作りおきの肉そぼろでオムレツ&タコライスのレシピ【あさイチ】by本田明子

オムライス

2016年11月29日放送の「あさイチ」の
「解決!ゴハン」で肉のそぼろが紹介されました。

簡単にできるつくりおきのおかず
というリクエストにこたえます。

料理研究家 本田明子さんに教えていただきます。

肉そぼろを使って
オムレツ&タコライスも作っていただきます。

そぼろはたくさんつくってオムレツなど
いろいろな料理に応用ができます。

肉のそぼろのレシピ


【洋風ピリッとそぼろのレシピ】

『洋風ピリッとそぼろの材料』(作りやすい分量)
合いびき肉 500g
※鶏ひき肉などでもいいそうです

塩 小さじ1/2
にんにく(すりおろす) 1かけ分
トマトケチャップ 大さじ4~5
ウスターソース 大さじ2
酒 カップ1/2
チリパウダー 小さじ1~3
オリーブオイル 大さじ1

『洋風ピリッとそぼろの作り方』
1.鍋にすべての材料を入れる。
火にかける前にひき肉をよくほぐす。

2.強めの中火にかけ、
木べらで時々ほぐしながら煮る。

3.フツフツしてきたら中火にし、
汁気がなくなるまで煮れば
洋風ピリッとそぼろのできあがり!

冷蔵庫で4~5日間、
冷凍庫で3週間保存可能。



スポンサードリンク



肉のそぼろを使ったアレンジレシピ


【そぼろオムレツのレシピ】

『そぼろオムレツの材料』(2人分)

洋風ピリッとそぼろ カップ2/3
エリンギ 1本
酒 大さじ1
卵 3~4個
オリーブオイル 大さじ1
トマトケチャップ 適量
ブロッコリー・カリフラワー 各50g

『そぼろオムレツの作り方』

1.エリンギは長さ半分に切り、
食べやすくさく。

2.あらかじめ鍋の内側を水でぬらしておく。
そこに1とそぼろ、酒を加え、
蓋をして中火にかける。
エリンギにしっかり火を通す。

3.卵を溶く。

4.フライパンを中火で熱して
オリーブオイルをなじませ、
③の半量1人分を流し入れる。

卵に火が入ってきたら具を包み、
器に盛りつける。
塩ゆでしたカリフラワーとブロッコリーを添え、
トマトケチャップをかける。

同様にもう1人分を作り
そぼろオムレツのできあがり!



【タコライスのレシピ】

『タコライスの材料』(2人分)

洋風ぴりっとそぼろ カップ2/3 
レタス 3~4枚
ピザ用チーズ 30~40g
ミニトマト 6個
トマト 小1個
たまねぎ 小1/4個
香菜またはパセリ 適量
ホットペッパーソース お好みで
ごはん(温めたもの) 茶碗2杯分
レモン 1/4個

『タコライスの作り方』
1.トマトは1㎝角、たまねぎ、
香菜はみじん切りにしてボウルに合わせ、
お好みでホットペッパーソースを混ぜる。

2.レタスは細切り、ミニトマトは2~4等分にする。

3.器にご飯を盛り、ピザ用チーズ、レタス、
温めたそぼろ、ミニトマトをのせ、
①をかけ、レモンをしぼればタコライスできあがり

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ