鶏肉とソーセージときのこのシチューのレシピ【あさイチ】by川島孝

鶏肉とソーセージときのこのシチューのレシ

2016年12月5日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
鶏肉とソーセージときのこのシチューが紹介されました。

肉と野菜がいっしょに食べられる料理を
というリクエストにこたえます。

フランス料理店シェフ川島孝さん
に教えていただきます。

スポンサードリンク

鶏肉とソーセージときのこのシチューのレシピ

”フレンチの鉄人”坂井宏行シェフの
愛弟子・川島孝シェフ。

ポーチドエッグを上手につくるコツも
教えていただきます。


【鶏肉とソーセージときのこのシチューのレシピ】

『鶏肉とソーセージときのこのシチューの材料』

『材料』(2人分)

鶏もも肉(半分に切る)→2枚分

塩→ 少々

七味唐辛子→ 適量

にんにく(スライス)→1かけ分

EXVオリーブオイル→40ml

たまねぎ(くし型)→1/2個分

パプリカ(赤・縦1cm幅に切る)→1/2個分

しめじ→1/2パック

しいたけ(半分に切る)→4枚分

トマトの水煮缶→200ml(1/2缶)

白ワイン→大さじ2

カレー粉→小さじ1

チキンスープ→200ml
(市販のスープのもとを溶いたものでよい)

ソーセージ(縦に3等分にする) →2本分

ローリエ→1枚



(ポーチドエッグ)
卵→2個

湯→2リットル

酢→40ml

イタリアンパセリ→適量

スポンサードリンク

『鶏肉とソーセージときのこのシチューの作り方』

1.鶏もも肉は塩、七味とうがらし、にんにくに
20分間漬け込む

2.フライパンで1の鶏肉を油をひかず、
皮からじっくり焼き、いったん取り出す。

3.紙タオルでフライパンの余分な脂をふき取り、
EXVオリーブオイル20ml、①の漬けるのに使ったにんにく、
たまねぎ、パプリカ、しめじ、しいたけを入れて炒める。

4.トマトの水煮、白ワイン、カレー粉、
チキンスープを加えて軽く煮込む。

5.②を戻し入れ、ソーセージ、ローリエを
加えて弱めの中火で5分間煮る。

6.ポーチドエッグを作る。
沸騰した湯に酢を加え、湯をかき回して渦を作り、
その渦の中に割った卵をそっと入れ、
2分間ぐらいゆでる。

※卵の周りをスプ―ンでまわしていました

お湯が2リットルというと多い気がしますが
多いほうが失敗しないそうです

7.⑤の鍋にEXVオリーブオイル20mlを
かけまわして器に盛る。
ポーチドエッグをのせ、七味とうがらしをふり、
イタリアンパセリを飾れば
鶏肉とソーセージときのこのシチューのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ