おびゴハンのレシピ!熊八流!鶏肉のトマト煮込みby森野熊八

鶏の照り焼きチキン

2016年12月6日放送のTBS「おびゴハン」

レシピ本も多数執筆する洋食の達人
森野熊八さんのレシピ。

熊八流!鶏肉のトマト煮込みのレシピを紹介!

スポンサードリンク

森野熊八さん

鶏肉のトマト煮込みのレシピ

『鶏肉のトマト煮込みの材料』

鶏もも肉(小さめのもの)→2枚

玉ねぎ→1個

にんにく→1片

白ワイン→100ml

トマト水煮缶→約400g

水(湯)→50~100ml

小麦粉→適量

スポンサードリンク

塩→適量

白こしょう→適量

オリーブオイル→適量

(付け合せ)
ショートパスタ→100g

お湯→1リットル

オリーブオイル→適量

塩コショウ→適量

『鶏肉のトマト煮込みの作り方』

1.タマネギはくし切り、
ニンニクは薄切りにする。

2. 鶏肉は塩、白コショウして
小麦粉を付けておく。

鶏肉に小麦粉をまぶすと旨みを閉じ込め柔らかくジューシーになる

3.フライパンにオリーブオイルを入れて加熱し、
②の鶏肉を皮面から中火で焼き、焼き色が付いたら裏返し、
両面を焼いて、取り出しておく。

4.③のフライパンに、①のタマネギとニンニクを
弱火で炒め、タマネギが透き通ったら③の鶏肉を戻す。

5.のフライパンに白ワインを入れ、
粗くつぶしたトマト水煮缶を入れ、
水を入れたらフタをして中火で5分程煮込み、
鶏肉を裏返し5分煮込む。

塩、白コショウで味を整えたら、
火を止め5~10分冷ます。

冷ますとソースと具材がなじみ美味しさがアップ!

6.お湯に小さじ2の塩を入れ、ショートパスタを茹で、
茹で上がったら塩コショウ・オリーブオイルを入れ
絡めたら器に盛りその上に⑤を盛ればできあがり!

パスタを茹でる時は、お湯1ℓに対し塩を小さじ2が適量

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ