【その原因、Xにあり】糖質置き換えダイエット裏技レシピ!おからもちも

お雑煮、もち

2016年12月16日放送の「その原因、Xにあり!」は
「年末年始のお悩み解決SP」

その中の糖質置き換えダイエット裏技レシピの紹介!

スポンサードリンク

年またぎ太りの原因は糖質

忘年会にクリスマス、お正月と、
食のイベントが盛りだくさん。

そんな年末年始の短期間で太ってしまう
”年またぎ太り”の原因は、糖質にあります

年またぎ太りの原因は糖質の過剰摂取です。

糖質をほかの材料に置き換えることで
年末年始の年またぎ太りを予防します。



裏ワザクリスマスメニュー

【前菜】

【通常】
マグロとアボカドのタルタルソース

【裏ワザ】
マグロとアボカドのカルパッチョ

※マグロとアボカドの分量は同じ。

ソースを糖質ゼロのオリーブオイルと
低糖質のレモン汁に変えることで約3割の糖をカット!



【サイドディッシュ】

【通常】
ピザ(パン生地タイプ)

【裏ワザ】
ピザ(クリスピータイプ)

※ピザ生地は小麦粉が材料なので、
薄い生地ほど糖をおさえることにつながる。

厚めの生地を薄めのものに置き換えて、約7割の糖をカット!



【メインディッシュ】

【通常】
フライドチキン&エビフライ

【裏ワザ】
ローストチキン&シュリンプカクテル

揚げ物は衣に糖が含まれているので、
チキンは蒸し焼きに、エビはボイルに置き換え。
衣の無い料理に変えたことで、約6割の糖をカット!



【添え物】

【通常】
フライドポテト

【裏ワザ】
温野菜サラダ

ジャガイモは糖の塊。使う量を減らし、
その分温野菜をプラスすることでボリュームはキープ。
約6割の糖をカット!

ちなみにジャガイモは1個丸々使うと、
角砂糖約7個分の糖を含んでいます。


スポンサードリンク



【スープ】

【通常】
コーンスープ

【裏ワザ】
ミネストローネ

トウモロコシも糖の塊。
減らした分、数種類の野菜が具のミネストローネに
変えたことで約4割の糖をカット!

さらに具が多い料理は視覚から
「いろいろなものが摂れる」と脳が勘違いして満足し、
少量でも満腹感が得られるという嬉しい効果も期待できる


【アルコール】

【通常】
ビール&赤ワイン

【裏ワザ】
スパークリングワイン&赤ワイン

ビールは糖が多く、
350mlでも角砂糖約3個分の糖を含んでいる。
それに比べてスパークリングワインは糖が少ない!

また、種類にもよるが白ワインに比べ赤ワインのほうが
糖が少ないので、糖をおさえるのであれば赤ワインがオススメ!


置き換えたことで、全体的にどのくらい
糖をおさえられた?

通常のクリスマスメニューが
角砂糖69個分であったのに対し、
裏ワザクリスマスメニューは
角砂糖30個分。

約6割の糖のカットに成功!



お正月にはおもちの代わりに「おからもち」

お餅は糖質は約50gですが
おから餅にすると約18gです。

※お雑煮1人前で約6割の糖をカット!

【おからもちのレシピ】

『材料』
材料(5~6個)
おから→100g
牛乳→100cc
片栗粉→大さじ5~6杯
焼き油→大さじ3杯程度

『作り方』

1ボウルにおから、牛乳、片栗粉を入れ、
よく混ぜ合わせる。

まとまりが足りない場合は
牛乳と片栗粉の分量を多めにする。

2①を適当な大きさに好きな形を作る。

3フライパンに油を入れ、
両面をきつね色に焼けばおからもちのできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ