【ヒルナンデス】人気のお取り寄せ鍋ベスト5!もつ鍋&塩麹鍋&あんこう鍋ほか

キムチ鍋

2016年12月19日放送の「ヒルナンデス」の
「47CLUBが厳選!最新お取り寄せ鍋ランキング売れ筋ベスト5」

寒いこの時期に食べたい
体の芯まで温まる熱々のお鍋。

そこでお取り寄せ専門の人気サイトを運営する
47CLUBが全面協力!

会員34万人が選ぶ
最新お取り寄せ鍋 売れ筋ベスト5を紹介!

スポンサードリンク

お取り寄せ鍋ベスト5

【第5位:黒毛和牛ホルモン 極】 

5位は福岡県のホルモン鍋。

人気の理由は400gのボリューム満点の
ホルモンとタレ。

厳選した黒毛和牛の小腸のみを使用。

味噌と醤油をベースに熟成させた甘辛の秘伝のタレ
と野菜の水分だけで豪快に炊き込む旨みが
凝縮されたお鍋。

手がけているのは
筑豊極ホルモンしんかい。

秘伝のたれとホルモンの相性抜群!

ホルモン鍋にあう〆はちゃんぽん麺。



【第4位:とらふぐ身皮しゃぶしゃぶ&ふぐちり鍋セット】

4位は山口県のふぐちり鍋。

フグの中でも高級とされるトラフグを
存分に堪能できます。

独特の濃厚で上品なダシがしっかり出ているので
フグ好きにはたまらない一品。

手がけているのは下関ふぐ料理専門店 関とら
このセットの人気の理由は
ふぐちり鍋としてだけではなく、
皮身のしゃぶしゃぶが楽しめること。

身皮は3層に分かれた皮の1番身に近い部分。

皮身は1匹のとらふぐから
20g程度しか取れない稀少部位。

弾力がありコリッとした歯ごたえが絶品。
ポン酢でどうぞ。

〆は、雑炊。
ふぐの出汁が効いた雑炊は格別。



スポンサードリンク



【第3位:本場常盤のあんこう鍋セット】

第3位は茨城県のあんこう鍋。

この本場常磐のあんこう鍋セットは
冷凍配送なのでで1か月ほど保存可能。

常磐沖のあんこうは秋から早春が。

あんこうはゼラチン質でコラーゲンが豊富なため
栄養補給や美容におすすめ。

作っているのは茨木にある輝海屋(かがみや)。

人気の秘密は、味噌&豆乳&あん肝を混ぜ合わせた
コクのある濃厚スープ。

〆のおすすめは雑炊。



【第2位:雲仙しまばら鶏塩麹鍋 】

第2位は長崎県の塩麹鍋。

この雲仙しまばら鶏塩麹鍋は
水炊きと塩麹を組み合わせた新しい鍋。

日本ギフト大賞を受賞した
雲仙しまばら鶏塩麹漬けは
弾力があり食べ応え十分。

飼料にハーブを使用しているため
臭みがほとんどない。

それを塩麹に漬け込むことで
上品で優しい味わいに。

つみれには軟骨・人参・玉ねぎなどが
入っています。

スープは醤油ベースの和風だしに塩麹が溶け込んで
素材そのものの味を引きたたせてくれます。

アクセントにセットについている
柚子コショウをのせても。

〆はさぬきうどん。



【第1位:万十屋のもつ鍋セット】

第1位は福岡県のもつ鍋。

47CLUBで扱っている約30種類ある
もつ鍋の中でもダントツの人気。

手がけているのは
老舗のもつ鍋専門店万十や。

もつ鍋発祥のお店といわれています、

新鮮な国内産の牛もつ肉。
小腸・大腸・心臓・センマイの
4種類の部位が入っています。

オゾン水で独自に洗浄しているため
臭みがないのが特徴。

普通のもつ鍋と違い、
味付けはすき焼き風。

シメのおすすめははちゃんぽん麺。



【番外編:山梨満喫すき焼きセット】

山梨のすき焼き鍋。

提供しているのは山梨県の美郷というお店。

山梨産の超一流食材ばかりを集結させたすき焼き鍋。

牛肉は甲州ワインビーフという
内閣総理大臣賞を受賞している極上の牛。

豚肉は富士ヶ峰ポークという
ドイツ国際食肉コンテストで受賞した
養豚場のブランド豚。

セットで付いている生卵は、黒富士農場放牧卵という
内閣総理大臣賞を受賞している農場のもの。

割り下は山梨県産ワインや
本醸造醤油を使用したオリジナル。

〆はうどんがオススメ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ