【あさイチ】精進料理”ミートソーススパ””ホワイトシチュー”のテラメシのレシピ!

トマトパスタ

2016年12月20日放送の「あさイチ」は
「ぽちポチまつり 女性も子どもも楽しめる お寺特集」

その中のお寺の食事と言えば、精進料理。
この冬おすすめの「テラメシ」の紹介!

精進ミートソーススパゲッティと
精進ホワイトシチューのレシピ

スポンサードリンク

福昌寺の副住職 飯沼康祐さんのレシピ

【精進ミートソーススパゲッティのレシピ】

お肉の代わりに豆腐を使ったミートソース。

野菜は皮ごと、ピーマンは種も使います。

『材料』(2人分)

(A)
木綿豆腐→200g

糸こんにゃく→100g

生しいたけ→2コ(細かく刻む)

(B)
トマトの水煮缶(ホールタイプ)→1/2缶

春菊→適量

みそ→大さじ1と1/2

みりん→大さじ1

塩→適量

水→90ml

(C)
しめじ→1/2パック

大根(皮ごとイチョウ切り)→80g

にんじん(皮ごとイチョウ切り)→50g

ピーマン→1個(種ごと)

スパゲッティ→160g

しょうゆ→大さじ1

塩→適量

オリーブ油→適量

『作り方』
1.オリーブ油でAをしっかりと炒める。
できるだけ強火で豆腐の水分を
しっかり飛ばしながらほぐしていく。

2.①にBを加え煮込み、ソース状になったら
豆腐のみそラグーソースのできあがり。

みそは最後の方に加える。

スポンサードリンク

3.フライパンにオリーブ油をひき、
Cに塩をして炒める。

スパゲッティをゆでたお湯を加えながら煮込み、
野菜がクタクタになったら、
オリーブ油を加え乳化させる。

4.③に②とゆであがったスパゲッティを加え、
しょうゆとオリーブ油を加え
お好みで塩をふり、盛りつける。

春菊をふりかけてできあがり!


緑泉寺の住職 青江覚峰さんのレシピ

【精進ホワイトシチューのレシピ】

牛乳は使わず、里芋でとろみをつけるシチューです

『材料』(2人分)

里芋→200g
豆乳(無調整)→2カップ
にんじん→60g
ブロッコリー→60g
厚揚げ→1/2枚
マッシュルーム→6コ
塩→小さじ1
白みそ→大さじ1
こしょう→少々
ごはん(温かいもの)→適量

『作り方』
1.里芋の皮をむき、薄切りにする。
にんじんは食べやすい大きさで乱切りにする。
ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

2.蒸し器に里芋とにんじんを入れ、
にんじんにくしがすっと入るまで蒸す。

3.ブロッコリー、マッシュルーム、
厚揚げを蒸し器に入れ3分蒸し、取り出す。

4.鍋に里芋を入れ、木べら、
もしくはマッシャーでよくつぶす。

5.鍋に豆乳、みそ、塩、こしょうを入れ、
さらに里芋がよく潰れるまでヘラでつぶす。

6.すべての具材を鍋に入れ、
塩で味を調整し、盛りつければできあがり。



感想

精進料理というと”和食”というイメージでしたが
ずいぶん変わってきていますね。

でも若い人に受け入れられそうでいいですね。

野菜の皮や種ごと使ったり、体にもよさそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ