【ハナタカ】かかってきた電話番号がわかる!ホッカイロは揉むと逆効果

手帳文房具コーヒー

2016年12月22日放送の「日本人の3割しか知らないこと!
くりーむしちゅーのハナタカ!優越館」

その中で気になったものを紹介!

スポンサードリンク

ホッカイロは揉むと逆効果?

以前は揉むことで発熱させていたカイロ。
今は空気に触れるだけで温まるように。

でももんだっていいじゃん!と思った人…。

揉み過ぎると酸素を取り込む
ミシン目が詰まり逆効果に。

さらにカイロで使えるこんなハナタカも。

カイロは袋に入れて密閉すれば再利用できます。

空気に触れず酸化が進まないので
開けてから長時間経っても発熱し
使う事が出来るのです。



年賀状の間違いハナタカな対処法

年賀状を書き損じても
あまり損はしないという事実。

郵便局に持っていけば、
年賀はがきの発売期間中に限り
手数料1枚5円で新品と交換できます。

※同じ年度の年賀ハガキのみ交換できます

切手など他の郵便商品とも交換することが可能。
余った年賀状も交換できます。


スポンサードリンク

かかってきた電話番号がわかる

電話がかかってきてとったら
切れてしまったということありませんか?

どこからかかってきたのか気になりますよね。

でも、ナンバーディスプレイのない電話機でも
かってきた電話番号がわかるのです。

その方法は”136″にかけるだけ。

「ナンバーお知らせ・136」に電話すれば
最後の着信番号を知らせるサービスがあるのです。



こたつで寝ると風邪を引く?

こたつで寝ると風邪を引くとよく言われますが、
その理由は?

睡眠中は体温が下がるのに、
体温調節機能がくるってしまい
寝汗で体が冷えて体調を崩しやすくなるから


切れたLDEライト。買い治すと損をする?

ほとんどのLED照明器具は
切れても5年以内なら交換可能なのです。



感想

電話の、ナンバーお知らせ・136
なんてサービスがあったのにはビックリです。

最近は、固定電話に電話がかかってくること
自体が減って、かかってきても
たいてい何かのセールスだったりするのですが、
電話をとって切れちゃうと結構気になります。

今度そういうことがあったら
ぜひ使ってみたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ