【ヒルナンデス】梁田シェフの手羽元の紹興酒漬けのレシピ!大ヨコヤマクッキング

手羽元の紹興酒漬けのレシピ

2016年12月29日放送の「ヒルナンデス」の
「大ヨコヤマクッキング!

和食 鈴なり 村田明彦シェフ
パラダイスダイナシティ 梁田圭シェフ
たいめいけん 茂出木浩司シェフ

にお正月料理を教えてもらいます。

ここでは中華 梁田圭シェフの
“手羽元の紹興酒漬け”のレシピの紹介!

スポンサードリンク

中華 梁田圭シェフの”手羽元の紹興酒漬け”のレシピ

包丁いらずの簡単レシピ!

紹興酒は中国ではおめでたい時に
よく飲まれるお酒。

やわらかい酸味が特徴で料理にも
よく使われます。

手羽元の紹興酒漬けのレシピ

【”手羽元の紹興酒漬け”のレシピ】

『材料』
手羽元→10本

紹興酒→300ml

砂糖(上白糖)→150g

醤油→150ml

塩→10g 

大葉→5枚 

紹興酒↓



スポンサードリンク



『作り方』
1.鍋に水を3リットル入れ、沸騰させる。

2.手羽元を入れ、再度沸騰してきたら
蓋をして火を止めて、15分おく。

鶏肉は煮込み過ぎるとパサパサに
なるので余熱でしっとり仕上げる

15分たったら、取り出して氷水で冷ます。

氷水で肉を冷ます事で、旨味を閉じ込め、
食感がぷるぷるに仕上がる

3.塩、醤油、砂糖、紹興酒をボウルに入れて
砂糖が溶けるまで混ぜ、最後に香り付けに
大葉をよく揉んで入れればタレが完成。

※紹興酒はアルコール度数が高いのと少しトゲがあるので
 砂糖でトゲを消し、口当たりをまろやかにする。

大葉は揉んで入れた方が香りがする

(※お子さんがいるご家庭では、
タレを一度火にかけ沸騰させて
アルコールを飛ばし、冷ましてから大葉を入れます)

4.冷ました手羽元をタレに15分漬けたらできあがり!


まとめ

この日の大ヨコヤマクッキングのレシピ↓
【ヒルナンデス】数の子で作る開運炊き込みご飯のレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】茂出木流の時短ローストビーフのレシピ!フライパンで!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】村田シェフ直伝!簡単伊達巻きのレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】おいしいおしるこのレシピ!横山裕の大ヨコヤマクッキング


この日の大ヨコヤマクッキング特別編 お好み焼き対決のレシピ↓
【ヒルナンデス】桐山流!とろろ入り和風しょうゆお好み焼きのレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】中間流!ぼっかけ入りお好み焼きのレシピ!大ヨコヤマクッキング

【ヒルナンデス】横山流!豆天入り広島風お好み焼のレシピ!大ヨコヤマクッキング

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ