【スマステ】2017最新100円便利グッズ!ダイソー・キャンドゥ・セリア

ダイソー

2017年1月14日放送の「SmaSTATION!!」ことスマステは
「商品開発の裏側にも初潜入!2017最新100円便利グッズ」

料理、洗濯、掃除
日常のイライラを解消してくれるアイテム続々!

スポンサードリンク

2017最新100円便利グッズ

ダイソー、キャンドゥ、セリア。
大手100円ショップ3社が全面協力。

安いのにハイクオリティーな、
最新100円アイデア便利グッズを、一挙大紹介。

ついにここまで進化した!
2017年最新100円アイデア便利グッズ、
ベストセレクション14。

※下で実際に紹介している商品は
似たような商品を紹介しているのも
あるのでご了承ください


2017最新100円便利グッズ14選!

【吸盤キッチンペーパーホルダー(ダイソー)】

片手だけで切れる便利ホルダー!
吸盤キッチンペーパーホルダー。

キッチンペーパーを使いたいときに、
片手で取ろうとすると、
うまくミシン目で切れずに、
必要以上に出てしまった、
なんて経験ありませんか?

そんなむだを解消する100円グッズ。

このアイテム、裏には吸盤が3つ付いており、
冷蔵庫などにしっかりと固定できる。

そして両端にある2本のアームを
キッチンペーパーの穴に差し込めば、
準備完了。

使うときは、上方向にキッチンペーパーを引き出し、
下に引っ張りながら切ると
狙ったミシン目で、片手で簡単に切れるのです。

ここがポイント。
ポイントは、緑のシリコン素材。
上に上げるときは、
シリコン素材のストッパーに引っ掛からないが、
下方向に力を入れると、ストッパーに触れて、
ロールが固定されるので、力がミシン目にうまく伝わり、
失敗なく切れるのです。


ちょっと違いますが↓



【ほいっぷるん(ダイソー)】

マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ ロイヤルホワイト 【洗顔泡立て器】

ダイソー商品の洗顔・クレンジング部門で、
去年の売り上げ1位を獲得した100円グッズ。

巨大なもこもこ泡が簡単に作れる最新泡立て器!
ほいっぷるん。
一見、ただのプラスチック容器のようですが、
どのように使うのか?

まず容器に少量の水を入れ、
次にふたの裏に1回分の洗顔フォームを塗る。

そしてふたを閉じたら、スティック部分を
上下させるだけ。
およそ30秒後、開けてみると
濃密でもっちりとした泡が出来ている。

容器内の多数の穴によって、
水と洗顔料が空気と効率よく混ざり合い、
短時間でも簡単にきめ細やかな泡になるのです。
濃密な泡で包むように洗うことで
肌によけいな負担を与えることなく洗顔ができます。

ちなみに、洗顔フォームだけでなく、
固形のせっけんでも使用可能。

穴にこすり入れて、水を入れた容器で上下させると、
滑らかで濃密な泡が出来ます。



【広角&マクロレンズ(キャンドゥ)】

100円ショップの数あるグッズの中でも、
今特に人気なのが、スマホグッズ中でも
去年11月の発売からメガヒット。

品薄状態が続く大人気、100円スマホグッズ。
1台2役!超お得なスマホ用レンズ。
広角&マクロレンズ。

自撮りや集合写真、SNS用の写真など、
何かと使うことが多いスマホのカメラ。

しかしインカメラで背景込みの写真を撮るのは、
意外と難しいですよね。

そんなときに便利なのが、この100円グッズ。

使い方は、クリップをスマホのカメラ部分に取り付けるだけ。

すると、通常のサイズに比べて、
広く撮ることができるのです。
背景に写し込みたい文字も、しっかり収まる。

さらにそれだけではない。
レンズの部分を外すと、
虫眼鏡のように見えるマクロレンズに変わるのです。

ものを接写できるので、
普通とは違う雰囲気の写真が撮れちゃいます。

さらに、レンズカバーとケースも付いていて、
お買い得な100円スマホグッズです。



【魔法のふせん(ダイソー)】

のりがついていないにもかかわらず、
さまざまな場所に貼り付けて使用することが可能なふせん。

実は、そのポイントが商品名にもなっている
その名も、静電気でつくふせん。

このふせんの素材は紙ではなく、
ポリプロピレンという樹脂。

これに機械的に静電気を帯びさせることにより、
金属やガラス、木材、紙にまで、
ぺたっとくっつくという仕組みなのです。
帯びている静電気は微量なので、

ばちっとくることもなく、通常のふせん同様、
ボールペンで書くことが可能。

静電気も一定期間は帯電したままなので、
何度も剥がして貼り直しができる。
さらに、裏面でもくっつく。
この面は、ホワイトボードマーカーで書くことが可能。
消して繰り返し使用できるのです。

さらに、もう一つ、すごいところは、
はっ水効果があること。
ぬれても、しっかりとメッセージを伝えてくれます。





スポンサードリンク



【ステンレスボトル洗い(ダイソー)】

今、保温性能が高く、冷めにくくなっていることで
持ち歩く人が多い水筒。

しかし、細長い水筒は奥までスポンジが届かず、
底の部分など、隅々まで洗いにくい。

そんな悩みを解決する超便利な100円グッズ。
くるくる回して快感!

底の汚れを楽に落とせる!
ステンレスボトル洗い。

側面を洗うときは、ブラシを
ボトルに入れ上下に動かせばOK。

しかし、これだけだと底の部分は
しっかり汚れが落ちませんよね。
そんなときに役立つのが取っ手。

これをくるくる回すと、同時にブラシも回転。
通常、底の部分は動かしづらく、
洗いにくいが、検証を繰り返して生まれた
このカーブによって、楽に底の隅の汚れを
落とすことができるのです。

ブラシの毛も、ボトルが傷つきにくい素材。

先端は、毛を増量したブラシになっているので、
隅々の汚れを落としやすくできているのです。
ちなみに長細いグラスや、

シャンパングラスなどにも使えて便利ですよ。



【シリコーン 置くだけラップ蓋(ダイソー)】

のせるだけシリコンラップふた 3サイズセット 690669

残った料理を保存するために使うラップ。
いつも使い捨てで、もったいないと思うことも。

また、レンジで温めたあと、熱くてなかなか取れない、
なんてことありませんか?
そんなときに便利な100円グッズ。

押すだけで取れない!
何度も使えるエコラップ!
シリコーン置くだけラップ蓋。

シリコンで出来ている
ふたのような形状の100円グッズ。

うやって使うかというと、
器の上に置いて、真ん中を軽く押すだけ。

すると、なんと容器に吸着するのです。

この仕組みは、ふたを押した際に、
容器内の空気が少し抜けて、
抜けた分の空気を補おうとする
気圧差によって、グッズが容器に吸着するのです。

さらに、気圧差を利用しているだけなので
つまみ部分をめくれば、空気が入り、
簡単に外れる。
ちなみにラップ同様、
そのまま電子レンジで温めも可能。

冷蔵庫にもそのまま保存OK。

シリコン素材なので、洗えば何度でも使えて、
とってもエコです。
ちなみにサイズは3種類。



【薬味チューブホルダー】

薬味を使いたいけど、冷蔵庫の中がいっぱいで、
取り出しづらいこと、ありませんか?
そんなときに便利なのがこちら。

取りやすくて冷蔵庫の中もすっきり!
薬味チューブホルダー。

使い方はとてもシンプル。
グッズを冷蔵庫のドアポケットに引っ掛け、
チューブ型の調味料を入れるだけ。

これがあれば、冷蔵庫のデッドスペースを有効活用。
もちろん、取るのも楽ちん。
奥のものを取りたいときは、
グッズをスライドすればOK。

ちなみにこのグッズは、3個セットで108円と、
超お得です。



【みそとり棒(ダイソー)】

正解は、みそを取るときに使う。
くるっと回して簡単計量!

そのまま、みそ溶きにもなる!みそとり棒。
毎日のみそ汁作り。

お玉でみそを取って、そのまま溶かしたいんだけど、
いちいちお玉とお箸を使わないといけないのが面倒くさい。

だからといって、混ぜやすいように
泡立て器を使って取ると、分量が分かりづらい。
そんな2つの悩みを解消してくれるのが、
この100円グッズ。

みそに差してくるくる回すと、
毎回、同じ量のみそを簡単に取ることができるのです。

ここがポイント。
レバーが付いていて、これをスライドすれば、
分量を変えることができるのです。

例えば4に合わせると、みそ汁4杯分が、
一番下に合わせると、みそ汁1杯分など、
1人前から4人前のみそを、
わざわざ計量することなく、
簡単に取ることができます。

さらに、抜き取ったみそを、
そのまま鍋に入れて溶かせるので
このみそとり棒一本あれば、すべて事足りてしまう。

使い終わったら、分解できて、
洗うのも楽な100円便利グッズです。



【髪の毛・ゴミ くるっとキャッチ(ダイソー)】

排水口のフタをグッズに取り替え、
水を流すと4つの仕切りによって渦が発生し、
髪の毛が真ん中に集まる。

捨てる時にひっくり返すだけで手入れも楽で、
様々なサイズの排水口に取り付けられます。


【2段まくら干しネット(ダイソー)】

屋外/室内で枕 ・ぬいぐるみ・バッグ・クッション・座布団等を干せる2段 物干しネット 型崩れ防止 収納としてもご使用可能な便利アイテム

上下2段のスペースがあるネットにまくらを通し、
最後にハンガーを通して物干し竿にかけるだけ。

メッシュ状になっているので通気性も抜群で、
小さくたためるので収納も可能。



【2way 8ピンチハンガー(キャンドゥ)】

立体的に干せる可動式ハンガーで、
Xの4隅にズボンのウエスト部分を挟めば、
風通しがよくなって乾きムラができにくい。

ズボン以外にも靴下、キャミソールが使え、
ハンガーをたためばシャツも干せます。



【結露吸水シート 街並み(セリア)】

ガラスの下に張り付けるだけで結露による
滴りを防止してくれます。

朝や夜に吸収した水分は昼間に乾きます。



【ブーツジャック(ダイソー)】

手を使わずにブーツをスルッと脱ぐことができ、
ロングブーツ、レインブーツなどでも簡単です。



以上が2017最新100円便利グッズでした。

まとめ

前回の100円グッズ特集↓
【スマステ】最新アイデア100円グッズベスト14&プチプラ雑貨!ダイソー・セリア・キャンドゥ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ