【ヒルナンデス】雑誌・Mart厳選!2017年に流行るものベスト7!

インテリア雑貨

2017年1月16日放送の「ヒルナンデス」の
「雑誌・Martが2017年に流行るモノ大公開!」

ズパゲッティ、もち麦、にぎらずし酢のり、
かたポン、ウールレターなど

スポンサードリンク

雑誌・Martが2017年に間違いなく流行るものベスト7!

【7位:ウールレター】

ウールレターは、ウールを使って
作られた文字や図形のこと。

インテリアアイテムとして数年前から
フランスで流行。

ほっこりしたかわいさは、
部屋のインテリアとしてはもちろん、
記念写真やギフトカードなど
様々な場所で活躍。

【作り方】
1.ウール専用の道具で編み込み太い紐を作る

2.編み込んだものにワイヤーを通し、
自由に形作れるようにする

3.自分の作りたい文字や図形に
折り曲げていけばできあがり!

【ウールの編み機】

リリアン  編み機 かわいい てんとう虫 WAL602115

ここ数年アクセサリーやバッグなど
ハンドメードが流行しているので
このウールレターも間違いなく流行ると予想。

実際にインスタグラムなどで意見交換などされ、
既に口コミで人気がどんどん広がっていているそうです!



【6位:コッペパンサンド】

昨年から見た目も鮮やかな
おしゃれなサンドイッチが大ブーム。
この流れに乗って昔ながらの素朴なパン
「コッペパンサンド」が流行の兆し。

2年程前からコッペパン専門店は続々登場し、
すでに一部ではコッペパンブームが到来。

吉田パン(亀有本店)は行列ができるほど人気の
コッペパンサンド専門店。

お値段お手頃で180円から。


【5位:KATAPON かたポン】

昨年約7000個売り上げた人気急上昇中の人気グッズ。
片手で洗い物ができる洗剤ポンプ。

洗い物途中でもスポンジを押し当てれば
楽々洗剤をつけることができ、
液だれもしにくいので楽チン。

洗剤の出てくる量も一定なので
出しすぎる心配もなし!

化粧水入れとしてもおススメ。

主婦の間に口コミで広がり
売上を伸ばしているとのこと。



【4位:にぎらずし 酢のり】

スポンサードリンク

自宅で手巻き寿司を食べたいけど、
酢飯を準備するのは面倒。

しかし酢飯を作らなくても
手巻きずしができる画期的なアイテムが登場。

のりの表面にお酢のパウダーがついているので、
冷ましたごはんを巻くだけでいいのです。

昨年の発売以来口コミで、
どんどん人気が広がっています。

ホームパーティーやひなまつりなどで
アレンジしてかわいいお寿司を作るのもおススメ。



【3位:レナ―ズの雑貨】

モノトーンやシックな雑貨がはやっていましたが、
昨年末からカラフルな大人可愛い雑貨が
流行りつつあるそうです。

レナーズは、横浜ワールドポーターズにあるハワイ発の
ドーナツ専門店。
そこで売られている雑貨がとにかくかわいいと人気に。

トートバッグやスマホケース
マグカップなどお店のロゴが入ったかわいいグッズの数々。

インスタグラムなど口コミで注目が集まり始めたときに
Martで特集を組んだところこれが大反響。
雑誌の発売翌日に行列ができたそうです。

持っているとちょっと自慢したくなるグッズ。



【2位:もち麦】

チアシードの次はこれ。
今年ヒット間違いなしのスーパーフード「もち麦」。

もち麦は大麦の一種で、
白米のおよそ25倍の食物繊維が含まれていて、
お通じの改善など美容と健康によいといわれています。

もち麦を出すお店も出てきていて
注目されつつあります。

家でも簡単に作れます。

作り方は米1合に対して、
もち麦小さじ1杯入れて炊くだけ。

チアシードやアサイーなどは若い女性中心でしたが、
もち麦は子供からお年寄りまで家族みんなで食べられ、
数少ない和食のスーパーフードとして
流行ること間違いなし!



【1位:ズパゲッティ】




ズパゲッティでざくざく編む クラッチバッグと小物 (私のカントリー別冊)

習い事でも予約殺到!
今年大注目のハンドメード。

オランダ生まれの太い糸で、
Tシャツを作る時に余った生地をリサイクルしたもの。

色や柄、太さなどバリエーションが豊富で、
この糸を使って作るバッグがインスタグラムなどで話題になり
またたくまに雑誌で特集が組まれるほど人気に。

糸が太いのでザクザクと編みやすく、
初めて編み物をする人でも
自分好みの作品が簡単に作れると人気!



【番外編:BRUNO ホットプレート グランデサイズ】

色もかわいくて使いやすいと以前から流行っているホットプレート。

おしゃれなホットプレートを大皿料理としてテーブルに並べる
使い方が流行ると予想。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ