【ヒルナンデス】2017年のヒット商品予測!レトルト&冷凍食品&缶詰

缶詰

2017年1月17日放送の「ヒルナンデス」の
「専門家がズバリ!2017年のヒット商品を予測するンデス!」

冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんと、
缶詰レトルトに詳しい管理栄養士の今泉マユ子さんが
2017年にヒットしそうな商品を予測!

レトルト&冷凍食品&缶詰

スポンサードリンク

冷凍食品部門

ピカール

ピカールはフランスの冷凍食品専門店。
去年青山に路面店が初出店。

【「サーモンのパイ包み焼き」 2,980円(税抜)】

ホームパーディーを楽しむ主婦に人気。。

作り方は210度に温めたオーブンで約30分焼き、
さらに180度で約25分焼くだけ。

中にはソテーされた肉厚なサーモンと
白ワインと玉ねぎで味付けしたキャベツ、
ほうれん草が入っていてさわやか。

【ヒットの理由】
作る楽しみがあり本格的なフランスの家庭料理が
レストランに行かず自宅で味わえる

ホームパーティーをSNSに
投稿する主婦を中心に人気が出ると予測



【「きのことゴルゴンゾーラチーズの薄生地タルト」 580 円(税抜)】

日本ではまだほとんど普及していないという
薄い生地のタルト。
中はもちっと外はカリッとした生地。

4種類のきのこの旨味と
ゴルゴンゾーラチーズの風味が絶品。

作り方は240度のオーブンで約12分焼くだけで完成。

【ヒットの理由】
ピザにはない新食感が今年更に主婦に人気に



味の素冷凍食品株式会社

【「ザ★シュウマイ」 458円(税込)】

昨年末に発売されるやいなや、
その大きさで早くも主婦に話題に。

一般的なシュウマイが1個12gに対し、
ザ★シュウマイは32gと約2.5倍の大きさ。

あえて男性をターゲットにした商品です

【美味しさの秘密】
・国産の豚肉はひき肉と
大きめにカットしたものを2種類使用

・アクセントにシャキシャキ食感の
筍と使用

・XO醤とネギ油でコクと香りを足し
食欲が増す味に

【ヒットの理由】
実はシリーズ第1弾のチャーハンが昨年大ヒット。

男性の心をわしづかみしただけでなく
夕食のおかずにしたいという主婦からも
今後支持を得るはず

【シリーズ第1弾のチャーハン】
【「ザ★チャーハン」 458円(税込)】




レトルト食品部門

【大塚食品株式会社 「マイサイズシリーズ」128円(税抜)】

カルボナーラやハヤシライスなどが
1食100キロカロリーなので
健康志向の人やダイエット中の人に人気。

しかも1個128円と手ごろ価格。

どうやってカロ―をおさえているのかというと
例えばバターチキンカレーは
バターの代わりに植物性のココナッツミルクを使うのなど
油分のコントロールをしています。

マンナンごはんと組み合わせれば
1食なんと250キロカロリー。

【ヒットの理由】
箱ごと電子レンジに入れてチンすれば
できてるので家事が時短できると主婦から人気に。


スポンサードリンク



缶詰

株式会社マルハニチロ食品

【「ラ・カンティーヌ さばフィレ エクストラバージンオイル」 340円(税抜)】

【ヒットの理由】
・主婦が気になる見た目のオシャレ感

【美味しさの秘密】
・ノルウェー産の鯖は皮、骨、血合いを
手作業で全て取り除き臭みやクセを消去

・スペイン産のオリーブオイルに浸けることで
風味が増し、風味が引き立つ

鯖特有のクセがないので
パン粉とドライパセリをまぶし
オーブントースターで焼くだけで
簡単にさばフィレのパン粉焼きが完成!

手軽な前菜にも。

その他のアレンジメニュー
・パンにはさんでサンドウィッチに
・パスタに絡めてさばフィレのパスタも



トーヨーフーズ株式会社

【「どこでもスイーツ缶 チーズケーキ」 500円(税込)】

最大のこだわりはケーキ屋さんと変わらない生食感。

【美味しさの秘密】
缶を密閉して作るのでチーズの香りもコクも
閉じ込められ生食感に仕上がる

【ヒットの理由】
本格的なチーズケーキがいつでもどこでも食べられる

「どこでもスイーツ カップケーキ缶」※4月発売予定


株式会社明治屋

【「おいしい缶詰 国産帆立貝柱と水くわいのオリーブ油漬け(洋風トマトアヒージョ)」 580円(税抜)】

【美味しさの秘密】
貝柱は青森県陸奥湾産で旨味が貝柱に凝縮する
5月から8月に獲れるものだけを使用。

缶詰にはめずらいいシャキシャキの水くわいが入り、
ドライトマトでフルーティに仕上げていて
臭みも気にならない

【ヒットの理由】
家庭では作れない極上食材の極上の味が
破格の580円で味わえる

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ