【その原因、Xにあり!】おからパウダーで太らないから揚げレシピ!

鶏肉、から揚げのレシピ

2017年1月20日放送の「その原因、Xにあり!」は
「夜間頻尿&頬のたるみ&背中の痒みを解決/太らない唐揚げ」

その中の太らない唐揚げレシピの紹介!

スポンサードリンク

から揚げが太る原因とは

大人も子供も大好な「鶏の唐揚げ」。

美味しくてついつい食べ過ぎてしまいますね。

しかし。鶏の唐揚げの糖質を角砂糖に換算すると、
唐揚げ5個でなんと角砂糖約3個分にもなってしまうのです。

これが太る原因に。

渋谷DSクリニック渋谷院 林博之院長によると
「唐揚げの衣の材料となる小麦粉には、
糖質が入っているため、
太る原因になると考えられる」とのこと。

太っちゃう唐揚げの原因は衣の材料にあり!

太りにくいから揚げにおすすめの食材は
おからパウダー。

「おからパウダー」とは、
大豆を乾燥させて粉末状にしたもの。

スーパーの豆腐コーナーなどで売られています。

小麦粉に比べ、ほとんど糖質が含まれていないのが特徴。

小麦粉の代わりにをおからパウダーを使うと
糖質を5割も抑えくれます。

スポンサードリンク



【太らないから揚げレシピ】

1.衣の材料として、
おからパウダーを2、小麦粉を1の割合で
混ぜた粉を作る

おからパウダーだけでは
鶏肉に絡みにくいため

小麦粉を少し加えるだけ
でカリッとおいしく仕上がります

2.①で作った粉に鶏肉を絡めて揚げるだけ!

カリッと美味しくするために、
調理方法にもポイント。

実は、おからパウダーは油切れが悪いため、
「2度揚げ」をする事がオススメ!

【2度揚げの方法】

1.170~180度程度(中温)で2分半を目安に揚げる。

2.唐揚げを取り出して、約3分半余熱で肉に火を通す。

3.200度程度(高温)で30秒ほど揚げればできあがり!


【おからパウダーの嬉しい2つの働き】
・カロリーオフ
おからパウダーは衣が薄くつくため、
油の吸収を抑えられカロリーオフにもつながる!

※一般的に、揚げ物は衣が薄いものほど
油の吸収率が低いと言われている。

・血中コレステロールを減少させる
大豆に含まれるレシチンという成分は、
血中のコレステロールを減らす働きをする。



まとめ

この日のその原因、Xにありの記事↓

【その原因、Xにあり!】背中のかゆみの原因は肌カビ!対策、予防方法

【その原因、Xにあり!】夜間頻尿の改善にごろ寝足上げのやり方!

【その原因、Xにあり!】頬のたるみ、ブルドッグフェイスはキスミ―体操で改善

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ