【スッキリ】相撲・武蔵川親方考案!豚足入りちゃんこ鍋レシピ!

キムチ鍋

2017年1月26日放送の「スッキリ!!」の「情報クリップ」で
相撲部屋のオリジナルちゃんこ鍋レシピ
がとりあげられました。

ここでは武蔵川親方考案
豚足入りちゃんこ鍋レシピを紹介!

スポンサードリンク

元武蔵丸、武蔵川部屋

武蔵川部屋は16人の若手力士所属。
年齢は10代から20代前半。
武蔵川親方の甥っ子武蔵国も在籍。

武蔵川親方が豚足を茹でたときの煮汁を見て
ひらめいたレシピ。

実は豚足はコラーゲンが豊富。

武蔵川親方考案!オリジナルちゃんこ鍋の作り方

【武蔵川親方考案
豚足入りちゃんこ鍋のレシピ】

『材料』

豚足
(下ゆで済みのもの
業務用スーパーなどで売られている)

ネギ

うすくち醤油

(具材)

豚バラ肉

豆腐

大根

えのき

しめじ

長ネギ
などお好みで

キャベツ

ほうれん草

油揚げ

スポンサードリンク

『作り方』
1.豚足を5㎝程度に切り、臭み抜き用の
ネギと一緒にアクを取りながら
4時間煮込む。

軟骨が溶け出し、
スープが白濁してきます。

2.塩、うすくち醤油で味付け。
塩の風味がする程度に味つけする。

3.豚バラ肉、豆腐、大根
えのき、しめじ、長ネギなど
好みの具材を入れる。

  
4.キャベツを入れ、最後にほうれん草、油揚げを入れ
一煮立ちさせればできあがり!。

※白菜だと味が薄くなってしまうので、
キャベツを入れるとのこと。

スープはしたゆで済みの豚足を使うことで、
臭みが少ない、こくがあるけど
あっさりとした口当たりに。

武蔵川親方のおススメ
2回目はポン酢で食べる!



元関脇寺尾、錣山部屋のちゃんこ鍋のレシピ↓
【スッキリ】相撲・元関脇寺尾、錣山部屋のりんご入り中華ちゃんこ鍋のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ