【あさイチ】おいしいカキグラタンの作り方!臭みをとる方法

グラタン

2017年1月31日放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」は
「これから食べ頃!カキ料理決定版!」

ここではおいしいカキグラタンの作り方を紹介!

スポンサードリンク

カキの臭みのとり方

カキの臭みが苦手だという人もいます。

そんな悩みを解決してくれるのが
オイスターバーでシェフを務める寺西智さん。

寺西さんがカキグラタンの臭みをとるために
行った下ごしらえはカキを牛乳で煮ること。

カキ特有のにおいの元は“オクタジエン”など、
揮発性の化合物。

牛乳に入れて加熱すると、においの元が、
牛乳に含まれる脂肪やタンパク質の粒子に
吸収されます。

さらに、カキの表面も固まり
うまみも凝縮するといいます。



スポンサードリンク



カキグタランのレシピ


【カキグタランのレシピ】

『カキグタランの材料』(作りやすい分量)
カキ→4個

ゆでたジャガイモ→60g

ホワイトソース→100g

ほうれんそう→15g

粉チーズ→3g

とけるチーズ→10g

牛乳→適量

『カキグタランの作り方』

1.牛乳をひと煮立ちさせ、カキを入れ、
もう一度牛乳が沸いたら取り出す。(30秒程度)

2.お皿にゆでたじゃがいも、
ホワイトソースをかける。

3.その上にゆでたほうれんそう、
カキを並べる。

4.とけるチーズと粉チーズを振って、
180度に熱したオーブンで15分焼けばできあがり!。



まとめ

この日のカキレシピ↓
【あさイチ】カキのうまみ最強鍋の作り方!by橋本幹造

【あさイチ】おいしいカキフライの作り方!縮まない洗い方のコツ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ