フジ バイキング!森公美子の節約レシピ!ブイヤベース

ブイヤベース

2016年1月14日放送のフジ バイキング!「坂上忍と森公美子の時短!簡単!節約!晩ごはん」『ブイヤベース』のレシピを紹介!

100円ショップで売られている干し桜えびで本格ブイヤベースに。

作業時間18分

ブイヤベースのレシピ

ブイヤベースというと時間と手間がかかりそうですが、モリクミ流ならたった18分で、本格フレンチを家庭でも手軽に作れちゃいます。

【ブイヤベースのレシピ】

ブイヤベース

『材料』(2人前)
甘塩鮭→2切れ
冷凍シーフードミックス→ 200g
干し桜えび →5g
にんにく →1片
たまねぎ →1/4個
プチトマト→ 8~10個
白ワイン(または酒) →大さじ3
水 →400cc
顆粒コンソメ →小さじ2
オリーブオイル→ 大さじ2
こしょう→ 適量
パセリ→ 適量
バケット →適量

(アイオリソース)
マヨネーズ→ 大さじ3
おろしにんにく→ 小さじ1/2
オリーブオイル→ 大さじ1/2
塩→ 適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.にんにく、たまねぎは薄切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかける。(加減は中火)

ニンニクを焦がさないため、フライパンに入れてから火にかける

3.油がふつふつとしてきたら、桜えびを加えて香りが立つまで炒め、たまねぎを入れて軽く炒める。

殻付きえびの代わりに手ごろな桜えびで本格ブイヤベースに。

4.鮭を入れて両面焼き、白ワイン又は酒を入れてアルコールを飛ばし、水、顆粒コンソメ、冷凍のシーフードミックスを加えて煮る。

甘塩サケは下味がついていて短時間で調理ができる

シーフードミックスは凍ったまま加える

火が通り過ぎないのでかたくなりにくい。

5.少ししてからプチトマトも加える。

6.マヨネーズ、おろしにんにく、オリーブオイル、塩を混ぜてアイオリソースを作る。

7.煮ている間にバケットを薄切り(4切れ)にしてトースターで焼く。

8.5を器に盛り付け、パセリのみじん切り、お好みで黒こしょうを振り、バケットとアイオリソースを添えればできあがり。

桜えびや甘塩酒など主婦に見近な食材を使って簡単に本格フレンチを再現!

バゲットに先ほど作ったアイオリソースをぬり、スープに浸して食べるのが本場フランスのスタイル。

ブイヤベース

坂上忍が試食。
坂上「桜えびがスゴイきいてる!すばらしい。」とコメントしたのでした。

感想

ブイヤベースがこんなに簡単にできるなんてうれしいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ