【ZIP】チョコの祭典サロン・デュ・ショコラ特集!レイクマイハートほか

チョコレート

2017年2月2日放送の「ZIP!」の「流行ニュース BOOMERS!」は
「世界最大級チョコの祭典サロン・デュ・ショコラを大特集!」

パティスリー・ル・ポミエ
ジャン=ポール・エヴァンなどのチョコの紹介!

スポンサードリンク

盛り上がる恵方巻き

世界17カ国約100のブランドが出店する
世界最大のショコライベント。

初出店のお店

【トーマス・ミュラー(スイス)】

リキュールを使ったチョコレートが得意で
世界の注目を集めています。

トーマス・ミュラーの新作。
【アソートアマレッティアマレート】

上はアーモンドのマカロン
下はアーモンドのリキュールを使ったチョコを
組み合わせたお菓子。

画像の右側のチョコ↓

まろやかでおいしいそうです。



【ショコラティン(アメリカ)】

パティシエ―ルはなんと日本の女性(和田理恵子さん)。

実はグラミー賞やカンヌ映画祭のギフトに選出されるなど
注目のショコラティエ―ルなんだそうです。

ダイヤモンドやサファイアなど
宝石をイメージした
ジュエリーシリーズ ギフト(5400円)。

シャンパンやジンなどのリキュールを
効かせた大人向けのチョコレート。

チョコ苦めですが、
シャンパンの香りが口に広がるそうです。



有名店のチョコレート

【ブボ バルセロナ(スペイン)】

斬新なアイデアのチョコレートで
注目を集めているスペイン発のチョコレート店。

明後日には日本一号店が表参道にオープン。

ショコラティエ アントニオさんイチオシの
新作がハンマーを使うレイクマイハート(8100円)。

真っ赤なハートを豪快にハンマーで叩き割ると
割れたチョコレートの中からは
キャンディ、マカダミア、ブラウニーの3つのチョコレートが!



【パティスリー・ル・ポミエ(フランス)】

フランス人シェフが手掛けるパティスリー・ル・ポミエ。

シェフのイチオシの新作チョコはダンゴ・オ・ショコラ(2700円)。

日本の団子をフランス風にアレンジして作ったという
チョコレート。
味はフランボワーズ、ピスタチオ、ゴマの3種類。
モチモチ食感のヒミツは中に求肥がはいっていること。



イートインコーナーの新作

出来立てのスイーツがその場で楽しめると
毎年人気のイートインコーナー。

中でも特に人気なのが
フランスを代表するショコラティエ、
ジャン=ポール・エヴァンのクレープ。

注目はカカオの入ったクレープ生地の中身。

女性パティシエの先駆者フェルベールさんが
監修したもの。

つまりこのクレープはフランスを代表する2
人のチョコ職人がコラボしたものだったのです。

ジャン=ポール・エヴァンのチョコ↓

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ