【得する人損する人】菊池隆シェフの雪解けふわふわ鍋のレシピ!鍋-1グランプリ2017

菊地隆シェフの雪解けふわふわ鍋レシピ

2017年2月2日放送の「あのニュースで得する人損する人」は
「得損 鍋-1グランプリ2017 」

4人の料理人が鍋をつくり、
この冬1番のおすすめの鍋を決定!

ここでは「西麻布 き久ち」菊池隆シェフの
雪解けふわふわ鍋のレシピ&
シメはサッパリみかんそばのレシピを紹介!

スポンサードリンク

得損 鍋-1グランプリ2017

寒い時期に食べたくなるのがお鍋。

今回は、数ある美味しいお鍋レシピの中から、
得損がこの冬1番の鍋を決める
“得損鍋-1グランプリ2017”を開催!

♪————————-♪
得損鍋-1グランプリのルール

市販の鍋つゆとスーパーの食材を使用。
1st stageアレンジ鍋
2nd stageシメ

材料費は4人前2000円以内(鍋つゆ込み)

主婦30人が味と調理の手軽さで審査。

味”と“調理の手軽さ”で30人の主婦が採点します。

♪————————-♪

対戦するのは4人。
サイゲン大介こと、うしろシティ・阿諏訪泰義さん

イタリアンの若手ホープの小崎陽一さん

グルメで名高いアンジャッシュ渡部さんに認められた
一番弟子の料理得意芸人いけだてつやさん

西麻布 「き久ち」の菊池隆さん
自身が経営する日本料理店「 き久ち」は
ミシュラン2つ星を7年連続で獲得。



菊池隆シェフの春を先取り!雪解けふわふわ鍋レシピ

【雪解けふわふわ鍋レシピ】

・あえて塩ダラを使う
・野菜は長めに切る
・カブをすり下ろす

菊地隆シェフの雪解けふわふわ鍋レシピ

『材料』(4人分)
寄せ鍋つゆの元→1袋

塩ダラ→25g×8切れ

カブ→5玉

タケノコ水煮→ 200g

白菜→芯200g 
白菜→葉150g

長ネギ(外側)→ 1.5本

シメジ→ 小1パック

菜の花→ 1/4束

『作り方』

1. 土鍋に寄せ鍋つゆの素、塩だらを入れ火にかけ、
沸騰したらアクを取ってタケノコの堅い部分を入れる

※塩だらを使うのは、塩で身から水分が出ているので、
生のたらより臭みが少なく、プリッとした食感にもなる

2. カブ5個を茎の部分を少し残して切り、おろし金でおろす
※カブは、大根よりもふわっとした食感になり、
甘みもあるので、おいしく仕上がる

3. 白菜を葉と茎に分けて細長く切る

4. 長ネギは、長さを半分にして細長く切る
(芯の部分は、シメに使うので残しておく)

※野菜を細長く切ることで、
すりおろしたカブと絡みやすくなる

5. シメジ、長ネギを入れて数分煮る

6. すりおろしたカブ(お汁も)を加え、
空いているスペースに白菜を入れる
※カブの汁も入れ甘みをプラス
まろやかな味に。

7. 最後にタケノコの先端部分と
菜の花を入れて煮ればできあがり!


スポンサードリンク



シメのレシピ

【サッパリみかんそばのレシピ】

塩昆布とみかんでうまみたっぷり!
さっぱりそば!

『材料』
そば→ 2玉

塩昆布→ 10g

みかん→ 1個

長ネギ(芯)→ 1.5本

水→ 400ml

『作り方』
1. 水400mlを足し、塩昆布10gを入れ軽く煮る

2. そば2玉を入れて、
残しておいた長ネギの芯を小口切りにして入れる

3. お好みでみかんを搾ったらできあがり!

みかんの酸味と甘さがカブの味わいと
絶妙にマッチするそうです。


結果

菊池隆シェフのレシピ
味144点+調理の手軽さ140点=合計284点

いけだてつやさんのレシピ
味111点+調理の手軽さ136点=合計247点

小崎陽一シェフのレシピ
味130点+調理の手軽さ125点=合計255点

サイゲン大介のレシピ
味143点+調理の手軽さ137点=合計280点

結果は菊池隆シェフの勝利!



まとめ

鍋-1グランプリ2017のレシピ↓
【得する人損する人】いけだてつやの豆乳変化鍋のレシピ!鍋-1グランプリ2017

【得する人損する人】菊池隆シェフの雪解けふわふわ鍋のレシピ!鍋-1グランプリ2017

【得する人損する人】小崎陽一シェフのイタリアンとんこつ鍋のレシピ!鍋-1グランプリ2017

【得する人損する人】サイゲン大介の濃厚海老のビスク鍋のレシピ!鍋-1グランプリ2017

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ