【あさイチ】絶品!自家製オイスターソースの作り方!レシピも

牡蠣

2017年2月8日放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」
はオイスターソース

中国料理に欠かせない調味料
オイスターソースの作り方を紹介!

スポンサードリンク

「スゴ技Q」カキ

1月30日に放送した「スゴ技Q」カキ。

短縮放送のため紹介できなかった
オイスターソースの作り方。

中国料理に欠かせない調味料オイスターソース。
炒め物に、さっと入れるだけで味が決まります。

新宿で中国料理店を経営する
シェフの前田克紀さん。
今回、「あさイチ」では前田さんに
家庭でも簡単に作れるオイスターソースを
開発していただきました。


簡単!絶品自家製オイスターソース

【絶品!自家製オイスターソースの作り方】

焼きのりを隠し味に使った
オイスターソース。

『材料』(作りやすい分量)
カキのむき身→240g

たまりしょうゆ→32g

マッシュルーム→20g

砂糖→8g

日本酒→240g

紹興酒→40g

かたくり粉→小さじ1/3

焼きのり→5cm×5cm程度

『作り方』
1.カキ、マッシュルーム、紹興酒、砂糖、
たまりしょうゆ、日本酒、かたくり粉を
すべて鍋に入れる。

2.沸騰したら、あくをとり、焼きのりを入れる。

3.ごく弱火で1時間半~2時間煮詰める。

4.半分程度(かきが顔を出すくらい)煮詰めたら
ざるでこす。

最大のポイントは焼きのりを入れること。

普通はオイスターソースを作るときは、
たくさんカキを使わなければいけない。
けれども焼きのりを入れるだけで
少量のカキで深みのある味ができます。

前田シェフによると
冷蔵庫に入れて1週間ほどはもつということです。

スポンサードリンク



オイスターソースを使ったレシピ

前田さんのおすすめはゆでたレタスに
ソースをかけただけのシンプルな一品。

拍子木切りにした大根と一緒に
ラー油とさんしょうであえれば立派な一品に。

【ゆでレタスオイスターソースがけのレシピ】

『材料』(作りやすい分量)
レタス→1玉

塩→大さじ1

油→大さじ1

砂糖→大さじ1

オイスターソース→適量

『作り方』
1.1ℓのお湯に、塩・サラダ油・砂糖を
各大さじ1ずつ入れ、8つに割った
レタスを1分を目安にゆでる。

2.ざるにあげて水をざっと切ったあと、
清潔なふきんもしくはペーパータオルではさみ、
しっかり水けを取ってから皿に盛る。
3.オイスターソースをかける。

※レタス1個に対して大さじ2~3杯が目安。



【カキと大根のあえものレシピ】

『材料』(作りやすい分量)
煮たカキ4粒
※自家製オイスターソースに
使ったカキの約1/3

大根→40g

シャンツァイ→適宜

ラー油→小さじ1

ごま油→小さじ1

粉さんしょう→適宜

しょうゆ→小さじ1/2

『作り方』
1.大根は拍子木切りにする。

2.すべての材料を混ぜ合わせ、味見をする。
足りなければしょうゆを足して整える。

3.大根と和えたらできあがり!



まとめ

【あさイチ】カキのうまみ最強鍋の作り方!by橋本幹造

【あさイチ】おいしいカキフライの作り方!縮まない洗い方のコツ

【あさイチ】おいしいカキグラタンの作り方!臭みをとる方法

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ