【ジョブチューン】便秘解消予防に干し柿!ガス抜きマッサージのやり方!

便秘、トイレ、女性

2017年2月11日放送の「ジョブチューン」で
「名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物SP!」。


便秘解消に効果的な食べ物は干し柿。
簡単ガス抜きマッサージのやり方も紹介!

スポンサードリンク

便秘解消予防に干し柿

真冬のこの時期は水分不足や運動不足で
最もなる人が増える便秘。

便秘が長期的に続くと腸閉塞なったり
大腸がんの原因になる事も。

一般的には食物繊維が豊富なごぼうなどが効果的
といわれていますが、ごぼう以上に
有効な食べ物があるといいます。

それを教えてくれるのは
便秘外来専門医・松生恒夫先生。

便秘解消に良いとされる食物繊維は
消化されないので大便のかさを増やす。

すると腸の壁が刺激され腸のぜん動運動が起き、
便を先に送ってくれるのです。

必要な食物繊維の量は成人男性が1日20g、成人女性が1日18g。

しかし多くの人が5g程度不足しています。
 
食物繊維量はレタスが1.1g、ごぼうが5.7g。
そして干し柿には14gも含まれています。

便器の解消・予防に効果的な、
手軽に食べられる食べものは干し柿。

柿には元々100g中に1.6gの食物繊維が含まれていますが、
干すことで水分が抜け、約10倍の14gにもなります。

そんな干し柿にかけて食べるとさらに効果的なのが
オリーブオイルです。

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸が
腸を刺激し、ぜん動運動を促進。

さらにオリーブオイルは便に混ざると
やわらかくなり、便通が良くなります。

オリーブオイルは実を絞って生成していない、
エクストラバージンオリーブオイルがおススメです。




スポンサードリンク

干し柿オリーブがけの効果

干し柿オリーブがけの作り方。
干し柿1個に
オリーブオイルをスプーン1杯かけます。

便秘に悩む40~50代の女性9人に、
干し柿にスプーン1杯分のオリにーブオイルをかけたものを
1日2個(朝食後、夕食後)1週間食べてもらいました。

1週間後、9人中8人に効果が見られました。



干し柿の食べ過ぎは便秘を悪化させる事になるので
大きめのもので2個、小さめのものは3個が目安。



便秘解消に!簡単ガス抜きマッサージ

1.リラックスした状態で、右腕を枕にし、
右半身を下にして横になる。

枕を使ったりしてもOK。

2.深呼吸しながらへその周りを円を描く様に
大腸の流れに沿って時計回りにマッサージ。

お風呂上りに5~10分ほど行うのが効果的。


♪————————-♪
便秘解消
干し柿オリーブオイルがけを1日2個程度
♪————————-♪



まとめ

この日のジョブチューン↓

【ジョブチューン】糖尿病予防にトマトジュース!リコピンの吸収をよくするレシピ

【ジョブチューン】花粉症予防にレンコン!レシピや鼻に塗る方法

【ジョブチューン】高血圧予防にチョコレート!血圧を下げるマッサージ法も

【ジョブチューン】便秘解消予防に干し柿!ガス抜きマッサージのやり方!

【ジョブチューン】心臓病予防にサバの水煮缶!アレンジレシピも

【ジョブチューン】認知症予防にカマンベールチーズ!指折り運動も

【ジョブチューン】免疫力アップに小松菜!スムージー・浅漬けレシピも

【ジョブチューン】ガン予防にみかん!陳皮の作り方も簡単にできる

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ