バレンテインチョコ!キャラメルトリュフなどのレシピ【あさイチ】by門倉多仁亜

鈴木奈々のバレンタインチョコ

2017年2月13日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
キャラメルトリュフが紹介されました。

今からでも間に合う簡単手作りチョコを教えて
というリクエストにこたえます。

バレンタインデーに!一味違う手づくりチョコレート
料理研究家の門倉多仁亜さんに教えていただきます。

スポンサードリンク

トリュフのレシピ

3種類のトリュフの作り方を
教えていただきます


【キャラメルトリュフのレシピ】

『キャラメルトリュフの材料』

『材料』(約20個分)

製菓用チョコレート(スイート/粒タイプ)ト→100g

生クリーム→ 50ml

グラニュー糖→ 50g

バター→ 5g

ココアパウダー→ 適量

『キャラメルトリュフの作り方』

1.製菓用チョコレートを細かく刻む。

2.グラニュー糖を鍋に入れて中火にかける。
※ヘラを使わず
かき混ぜずに鍋を揺らしながら溶かす。

キャラメル色になり少し煙が立ってきたら、
火からおろす。

3.②に常温にしておいた生クリームを加える。
泡をふくので注意しながら混ぜ、
バターを加え、さらに混ぜる。

4.刻んだチョコレートに数回に分けて混ぜながら
③を注ぐ。
溶けきらない場合は湯煎する。

5.をバットに広げ、ラップをかけて
冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

6.⑤を一口大にとって丸め、
ココアパウダーをまぶせばできあがり!




スポンサードリンク




【紅茶トリュフのレシピ】

『紅茶トリュフの材料』(約20個分)
製菓用チョコレート(スイート/粒タイプ)ト→100g

生クリーム→ 50ml

紅茶の葉→ 5g
日本茶などでもo.k

バター→ 5g

粉砂糖→ 適量

『紅茶トリュフの作り方』

1.製菓用チョコレートは細かく刻む。

2.生クリームは沸かさない程度に温めてから火を止め、
紅茶を加えて5分置く。

3.茶葉をこしながら②を①に注ぎ、
混ぜながらチョコを溶かす。

バターを加えてさらに混ぜ、
溶けきらない場合は湯煎する。

4.③をバットに広げ、
ラップをかけて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

5.④を一口大にとって丸め、
粉砂糖をまぶせばできあがり!

※粉砂糖は時間がたつと溶けてしまうので
食べる前やプレゼントする直前に
まぶしなおした方がいいとのことです。



【マーマレードトリュフのレシピ】

『マーマレードトリュフの材料』(約20個分)

製菓用チョコレート(スイート/粒タイプ)→ 100g

生クリーム→ 50ml

オレンジマーマレード→ 30g

バター→ 5g

チョコスプレー→ 適量

チョコスプレー↓

『マーマレードトリュフの作り方』

1.製菓用チョコレートを細かく刻む。

2.生クリームに刻んだマーマレードを入れ、
沸かさない程度に温める。

3.②を刻んだチョコレートの入ったボウルに入れ、
混ぜながら溶かす。

バターを加え、さらに混ぜ、
溶けきらない場合は湯煎する。

4.チョコレートをバットに広げラップをかけて
冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

5.④を一口大にとって丸め、
チョコスプレーをまぶせは
マーマレードトリュフのできあがり!



スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ