【この差って何ですか?】血管年齢を若返らせるストレッチ方法!

開脚ストレッチ、体操

2017年2月14日放送の「この差って何ですか?」は
「気になるカラダの差SP」

血管年齢が「若い人」と「老けている人」の差
は、体の硬さに秘密があった!

スポンサードリンク

血管年齢が若い人と老けている人の差

出演に事前に計測した血管年齢を発表。
6位:具志堅用58歳-4。
5位:上地雄輔41歳+4。
4位:柴田理恵64歳+6。
3位:岡田圭右55歳+7。
2位:加藤浩次57歳+10。
1位:川口春奈36歳+14。

血管年齢が若い人と老けている人の差を
立命館大学 スポーツ健康科学部の
家光素行教授が解説。

この差は…
それは体が硬いか柔らかいかの差。

筋肉の一部である血管が硬い
→筋肉も硬い
→体も硬いとなるため。

一般の人で、体の柔らかさと
血管年齢の関係性を検証。

体が柔らかい人の血管年齢は
実年齢より若く、
体が硬い人は
血管年齢が老けていました。

筋肉の一部である血管が硬い人は
筋肉も硬いので体も硬くなってしまうのです。

血管年齢+14歳になってしまった川口春奈さんも、
体はかたいそうです。


血管年齢を若返らせる方法

しかし、ストレッチを行うことで
血管年齢を若返らせる事ができます。

体が硬い男女8人で検証。

スポンサードリンク

1週間血管年齢を若くするストレッチを行った結果、
血管年齢が平均2.5歳若返ったのでした。

血管年齢を若返らせるストレッチ

【ストレッチ①】

1.足を伸ばして座る。

2.片方の足をお尻に持っていく。

3.その状態で後ろに倒す。

4.ゆっくり呼吸をしながら30秒キープ。

5.反対側も同じように行います。


【ストレッチ②】

1.足を伸ばして座り、右膝を曲げて足を交差する。

2.体を少し右にねじって
左の肘で右膝を押さえて上体をひねる。

3.ゆっくり呼吸をしながら30秒キープ。

4.反対側も同じように行います。

2つのストレッチを
左右1回ずつを1セットとして1日3回行うとよいです。



まとめ

この日のこの差って何ですか?↓

【この差って何ですか?】記憶力を上げる方法!名前を覚えられる記憶術!

【この差って何ですか?】静電気で「バチッとなる時」と「ならない時」の差

【この差って何ですか?】「ストレートな毛」と「くせ毛」の差とは?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ