【この差って何ですか?】静電気で「バチッとなる時」と「ならない時」の差

福岡市、街、町、空

2017年2月14日放送の「この差って何ですか?」は
「気になるカラダの差SP」

静電気で「バチッとなる時」と「ならない時」の差!

スポンサードリンク

静電気で「バチッとなる時」と「ならない時」の差

静電気について研究している
元社団法人 産業安全技術協会 東京事務所長
蒲池正之介さん。

この差は…
「はいている靴」が原因。

私達は身の回りで衣服を着たり脱いだり、
こすれたりして
普通は体にたまった静電気が足を通して
地面に逃げていきます。

けれども、地面に逃げない靴を履いていると
静電気がたまったままなので
それでビリッときてしまいます。

今回は、スタジオで5種類の靴を用意して検証
(1)スニーカー ×(バチッとなる)
(2)ムートンブーツ ×(バチッとなる)
(3)ハイヒール 〇(バチッとならない)
(4)ビジネスシューズ ×(バチッとなる)
(5)高級革靴 〇(バチッとならない)

スポンサードリンク

バチッとならないのは
「ハイヒール」や
「高級革靴」などの
靴底が静電気を通す「革や木などの天然素材」。

バチッとなるのは
「スニーカー」
「ムートンブーツ」
「ビジネスシューズ」などの
靴底が「ゴムやプラスチックなどの人口素材」。

バチッとならないようにするには

では「バチッとならない」ようにするには、
どうすればいい?

【外にいる場合】
近くにある「天然素材(木・革)」や
「コンクリート」に触れるといい。

【部屋の場合】
金属以外の壁などに、
手のひらを広げてつけてから触れるといい。


また、蒲池正之介さんによると
ガソリンスタンドで静電気除去パネルをタッチしないと
気化したガソリンが引火する危険があるそうです。


まとめ

この日のこの差って何ですか?↓

【この差って何ですか?】記憶力を上げる方法!名前を覚えられる記憶術!

【この差って何ですか?】「ストレートな毛」と「くせ毛」の差とは?

【この差って何ですか?】血管年齢を若返らせるストレッチ方法!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ