【得する人損する人】ステナイおばさんのタンドリーチキンのレシピ!キムチの汁で

タンドリーチキンのレシピ

2017年2月23日放送の「得する人損する人」

ステナイおばさんの余ったキムチの汁を使った
タンドリーチキンのレシピを紹介!

スポンサードリンク

鶏もも肉をキムチの汁でやわらかくする

鶏もも肉を、あるポイ食材に漬け込めば、
特別なスパイスを使わずにタンドリーチキンが作れる!

ポイ食材とは「余ったキムチの汁」

この得ワザを紹介してくれるのは、、
普段捨ててしまう「ポイ食材」を使い、
コストパフォーマンスの良い絶品料理が得意。

節約レシピの得ワザを持つ
得損ヒーローズ25番目のヒーロー
「ステナイおばさん」

ステナイおばさんのタンドリーチキンのレシピ

タンドリーチキンのレシピ

【タンドリーチキンのレシピ】

『材料』(2人前)
余ったキムチの汁→大さじ3

鶏もも肉→ 1枚

カレー粉→ 大さじ1/2
(またはカレールー 1/2片約10g)

『作り方』
1.鶏もも肉(1枚)をフォークで刺し、一口大に切る

鶏もも肉をフォークで刺すことで、
短時間で味が染みやすくなる!

スポンサードリンク

2.鶏もも肉を余ったキムチの汁(大さじ3)につける

3.カレー粉(大さじ1/2)を入れて
しっかり揉み込み、3時間ほど寝かす

カレー粉の代わりに、カレールーを細かく刻んでもOK

4.油をひいたフライパンで、
寝かせた肉を焼いたらできあがり

【ステナイおばさんポイント】
タンドリーチキンを作るのに必要なのが、
香辛料の辛さとにんにくの風味。

それを含んでいるのは「キムチの汁」

さらに、お店で出されるタンドリーチキンの多くは、
ヨーグルトに漬け込み作っています。

これは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が
肉をやわらかくするため。

キムチの汁には乳酸菌が多く含まれており、
漬け込むことで、
お店のようなやわらかい食感を生み出します。



まとめ

この日のレシピ↓
【得する人損する人】サイゲン大介のジューシーハンバーグのレシピ!ミート矢澤

【得する人損する人】家事えもんの焼きそばのレシピ!ふわトロ卵のチリソースあんかけ

【得する人損する人】菊池隆シェフの焼きそばのレシピ!旬の野菜たっぷり

【得する人損する人】ステナイおばさんのタンドリーチキンのレシピ!キムチの汁で

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ