【あさイチ】タオルがふわふわになる方法!干し方や臭いをとるコツ!

タオル、ハンカチ

2017年3月1日放送の「あさイチ」で
「常識が変わる! タオルミラクル活用法」がとりあげられました。

「ゴワゴワする」「におう」といったお悩みを解決!

スポンサードリンク

最新のタオル

最新のタオルを紹介。

【ワッフルタオル】
お菓子のワッフルみたいに凸凹としています。



【プチプチタオル】
緩衝材のようにプチプチしたものも。




【チョコレートタオル】
板チョコみたいな感じのデザインのタオル。



【細菌・ウィルス対策タオル】



ほかにも西インド諸島周辺でとれた貴重な綿でできた
3万円もする高級タオルや芝生のようなタオルも。


スポンサードリンク

タオルがかたいお悩みを解決

タオルの表面のパイルと呼ばれるループが
ふかふかのカギなです

パイルがあることで糸が立体的になり
ボリューム感が出ます。

出来立てのタオルはパイルが立っているので
ふわふわとした手触りになるのです。

硬くてゴワゴワになってしまったタオルも、
もう一度しっかり立たせてあげると
柔らかいタオルになります。
 

方法は簡単。
洗濯機から出したタオルを干す前にパタパタと5回ほど
振るだけ。
 
たったこれだけでふわふわが復活します。

また、タオルのパイルは洗濯して、
脱水すると絡み合った状態になっています。

パイルが倒れている方向とは逆に
手で逆なでするだけでも復活するそうです。

大きいサイズの場合は、
二つに折り、間に手を入れて隙間を作って
パタパタさせるとふわふわにすることができます。



タオルの干し方

 
タオルの天日干しは要注意です。

天日干しが悪いわけではないのですが、
乾かしすぎると「過乾燥」という
乾かしすぎの状態になり、
繊維がダメージを受けてかたくなってしまうそうです。

一番おススメは日陰干し。
直射日光が当たらない風通しのいいところで干します。

天日干しでも乾いたら
すぐに取り込んであげればよいそうです。

部屋干しではなくなるべく外で干した方がよいそうです。

 

 

「タオルがクサイ」悩みを解決

使っていると臭くなってしまうタオル。

その原因は、洗濯しても取り切れなかった
汚れや雑菌です。

 【臭いをスッキリ取る方法】
 
『用意するもの』
 洗剤
酸素系漂白剤

 
『やり方』
 1.バケツや桶などにお湯を入れ、
1回分の洗剤と酸素系漂白剤を入れる。
 
※温度が高いお湯の方が汚れが落ちます。
(40℃ぐらいが適温)
 
2.臭いタオルを入れ、2時間浸け置く。
 
3.タオルを液体ごと洗濯機に入れ、
いつも通りの洗濯をする。
※ほかの洗濯物も入れて洗ってもo.k。
 

日常生活でのタオルの使い方

【使ったタオルを洗濯機に入れっぱなし→×】
洗濯機の中の湿度は90%以上と高く雑菌の天国。

すぐに洗濯しない場合は洗濯機の中に
洗濯物を入れておくのはNG。

湿度95%以上の環境で15時間放置する
実験をすると菌は大量に増えています。

洗い終わった洗濯物を入れておくのも
避けた方がいいです。



【バスタオルを洗濯機の一番上におく→×】
上の方に入れると汚れ落ちが最大10%低下します。
ドラム式の場合でも一番底に入れるのがおススメです。



【浴室で干す→○×】
風呂場ではカビのリスクがあり、リビングの100倍とも。

浴室は天井にもカビが生えていて胞子を落とすので、
浴室で干す場合には天井をキレイに掃除してからならよい。

さらに浴室乾燥機があればなおよいということです。



【カーテンレールに干す→×】
カーテン自体が汚れているのでついてしまう。
た、部屋の壁沿いは風通しが悪く乾きにくい。

部屋干しをするなら部屋の中心のほうがよいとのこと。


災害の時に

タオルはほかにも災害などのもしものときに役立つそうです。
フェイスタオルでブラにしたり、
バスタオルの端っこを結んで、首にかければ授乳ケープに。

自治体によっては、
災害時に安否確認の必要のないサインとして、
玄関先にタオルを結びつけることを
勧めているところもあるとのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ