【その原因、Xにあり】くるくる耳マッサージで気象病の頭痛を改善!

頭痛や風邪の病気の女性

2017年3月3日放送の「その原因、Xにあり!」の
「諦めていた不調の原因解明!」

ここでは気象病の原因、『敏感耳』にあり!
の紹介!

スポンサードリンク

気象病の原因は「敏感耳」!?

天気の崩れが理由で体調不良を起こす病気「気象病」

気象病に悩んでいる人の推定人数は1000万人以上。

季節の変わり目、特に春先に起きやすいといいます。

気象病には、頭痛、めまい、肩こり、関節痛、神経痛、
腰痛、古傷の痛みなどの症状があります。

気象病の名医、愛知医科大学学際的
痛みセンターの佐藤純先生によると、
「気象病の原因は、敏感耳にある」といいます。

鼓膜の先にある気圧の変化を察知して
脳に伝える器官「内耳」。

この内耳が過敏に働いてしまい、
少しの気圧の変化でも必要以上に反応してしまうことで、
体調不良を起こしてしまいます。

気圧とは大気の圧力のことで、
「ヘクトパスカル」という単位で表されます。

高気圧だと晴れ、低気圧だと雨の傾向があります。


天気の変化と気象病の関係

通常、内耳は天気が悪くなると
気圧が下がったことを察知。

情報を脳へと伝え、脳が身体に膨張を抑えるため
収縮するように指令を出します。

普通の人は指令が穏やかに出るので、
身体に不調が出にくい。

しかし、敏感耳の人は、
わずかな気圧の変化にも過剰に反応してしまい、
脳から急激に身体を収縮させる指令が出ます。

そのため血管や筋肉も締めつけられ、
体調不良が起こってしまうとのこと。

たとえばポテトチップスの袋の場合、
低気圧になるとだんだん袋が膨らんでいきますが、
これと同じことが身体でも起きるのです。



敏感耳だと、おきる不調

頭痛は膨張した血管を収縮させようと
血管が必要以上に締め付けられ痛みが起こります。

肩こり・腰痛も、膨張した筋肉を
過剰に収縮させるために痛みを招きます。

神経痛・関節痛は、過剰な収縮で
けいれんを起こした血管が神経に触れた時に起こります。

古傷の痛みも神経痛と同じメカニズムですが、痛みは錯覚で、
過去に痛めた部分の神経が痛みが出たような錯覚を起こしたもの。



気象病の対処法

飛行機に乗ると耳がキーンとする現象。

飛行機の中の気圧が地上より少し低い状態のためで、
気象病を引き起こす状態と似ています。

スポンサードリンク

そこで、日頃飛行機に乗っている客室乗務員さんに
気圧が下がった時の対処法を教えてもらいました。

それは「耳当て」!
耳当てとは、気圧の変化によって
違和感を感じた方の耳を手で覆う方法。

こうすることで道具を使わずに、
通常業務を行うことができるといいます。

「耳当て」について佐藤先生は、
気象病の人は耳の血行が悪いため、
耳に手を当てることで血行を良くし、
改善することにつながるといいます。


気象病の予防法として、
佐藤純先生がくるくる耳マッサージを紹介。

実際に治療にも導入されている気象病予防法です。

【くるくる耳マッサージのやり方】

1.耳を軽くつまみ、上・下・横 
それぞれ5秒ずつ引っ張る。

2.次に軽く引っ張りながら
うしろに向かって5回ゆっくり回す。

3.その後、耳を包むように折り曲げて5秒間キープ。

4.最後に耳全体を手のひらで
ゆっくり円を描くようにうしろに向かって5回マッサージ。

これを朝昼晩、痛みが出ない程度の力で行います。



くるくる耳マッサージの効果の検証

【気象病予防法のくるくる耳マッサージのルール】

・1日3回、朝昼晩、
くるくる耳マッサージを行う

・期間は2週間

それ以外は普段通りの生活

【検証結果】
中学生の頃から、天気が悪いと起こる頭痛に
悩まされてきた雛形あきこさん。

さらに気象病に悩まされているという
一般被験者2名も参加し、
予防法に挑戦!


雛形あきこさん(39)は、
検証前は1021ヘクトパスカルで調子を崩していたのが、
5日目に変化が。

この日の気圧は999ヘクトパスカルと、
大幅に気圧が落ちた状態でも、
薬を飲まずに仕事ができたのでした。

被験者2名も体調不良を起こしていた気圧より
約20~30低い気圧でも体調不良を起こさずに
元気に過ごせるようになりました。

※結果には個人差があるとのことです。

佐藤先生によると、くるくる耳マッサージは
あくまでも予防法で、実際に体調が悪くなってしまった場合は
対処療法として、「酔い止めの薬」を飲むことも
おすすめだといいます。

耳の興奮を抑える成分の入ったものを飲むことで、
効果を得られることもあるとのこと。

※症状やその時飲んでいる薬との相互作用などもありますので、
必ず医師や薬剤師と相談するようにしてください。



まとめ

この日のその原因Xにありの記事↓

【その原因Xにあり】りんご酢でジェットコースター血糖を予防し睡眠障害を改善!

【その原因Xにあり】垂れまぶたが原因の肩こりは肩こり改善マッサージ!

【その原因Xにあり】こむら返り、ふくらはぎの激痛を防ぐには壁押し法!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ