【その原因Xにあり】垂れまぶたが原因の肩こりは肩こり改善マッサージ!

肩こり

2017年3月3日放送の「その原因、Xにあり!」の
「諦めていた不調の原因解明!」

ここでは
肩こりの原因、『垂れまぶた』にもあり!
の紹介。

スポンサードリンク

肩こりの原因は垂れまぶた?

たたいても、揉んでも治らないと諦めていた肩こり。

以前番組では肩こりの原因として「足」に注目。

立った時に足の指が地面につかない「浮き指」が
肩こりを引き起こす原因であると紹介しました↓

【その原因、X】肩こりは足指引き寄せエクササイズで浮き指を改善して解消!

しかし、肩こりには他にも原因があったのです。

松尾形成外科・眼瞼クリニック、松尾清先生は
「肩こりの原因は、“垂れまぶた”にあると思います」
といいます。

垂れまぶたとは、まぶたがたるんで
視界を狭くするほど目を覆ってしまっている状態のこと。

まぶたを頻繁に
ゴシゴシこすって刺激したりすることで
垂れまぶたになります。

まぶたが垂れるとまゆ毛を上げて
視界を維持しようとします。

実はおでこから肩までの筋肉はつながっています。

まゆ毛を上げておでこの筋肉が縮まると、
それに引っ張られる形で肩の筋肉が突っ張り、
肩こりを引き起こすのだといいます。

垂れまぶたチェック

目を閉じて、まゆ毛を指で動かないように
しっかり押さえる。

スポンサードリンク

その状態で目を開き、黒目の中心に注目。
黒目の縁にまぶたがかかっていれば
垂れまぶたの可能性があるといいます。


肩こり改善マッサージ法

【おでこから始める!肩こり改善マッサージ!】

あきカイロプラティック 檜垣暁子(ひがき あきこ)先生が
提案するのは「おでこから始める肩こり改善マッサージ」。

おでこから後頭部までつながっている筋肉を
順番にもみほぐすことがポイント。

1.まゆ毛の上に指の腹をあて、
円を描くように5回くるくる回す。

2.同じように「おでこの中心」「生え際」「頭頂部」
「後頭部」も5回もみほぐす。
これを1日3セット、朝昼晩行う。

肩こり改善マッサージの検証

【肩こり改善マッサージのルール】

・肩こり改善マッサージを朝昼晩3セット行う
・期間は1週間

それ以外は普段通りの生活をする

【測定結果】
筋肉の硬さ60以上が肩こりを示す数値。

垂れまぶたで肩こりに悩む4名の一般被験者に
肩こり改善マッサージを1週間続けてもらいました。

その結果



全員、肩の筋肉の硬さを示す数値が減少。
肩こり改善の兆しが見られたのでした。



まとめ

この日のその原因Xにありの記事↓

【その原因Xにあり】りんご酢でジェットコースター血糖を予防し睡眠障害を改善!

【その原因、Xにあり】くるくる耳マッサージで気象病の頭痛を改善!

【その原因Xにあり】こむら返り、ふくらはぎの激痛を防ぐには壁押し法!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ