【スッキリ】”100均DIY”で簡単リメーク術!植木鉢や小物入れなど

便利キッチングッズ

2017年3月6日放送の「スッキリ!!」の中の
「”100均DIY”達人主婦が簡単リメーク伝授」

スポンサードリンク

100均DIYの達人主婦・榎並千明さん

紹介してくれるのは100均DIYの達人主婦・榎並千明さん。

始めたきっかけは3年前に自宅を購入。
自分の好みに改造したいと
軽い気持ちで始めたそうです。

今ではインテリアブックの表紙を飾るほど注目されています。

自宅は、ほとんどが100円ショップで購入したアイテムと
趣味で集めている流木を組み合わせたビンテージ風インテリア。



簡単100均DIY

説明できるものだけ紹介します。

【セメントで作るおしゃれ植木鉢】

ダイソーで売っているセメント
(簡単補修用セメント 約700g)と牛乳パックでできます。

100均DIYで植木鉢2

『材料』
セメント→700g
水→110cc
牛乳パック→1L
牛乳パック→1200ml

『作り方』

1.洗面器などにセメント1袋と
水110ccを混ぜ合わせる

2.半分に切った1Lの牛乳パックに
流し込み、表面をならす

3.上からひとまわりちいさな紙パック
(200mlの牛乳パック)を押し付け、1日置く

100均DIYで植木鉢

4.1日置いてセメントが固まったら、
牛乳パックを外せば出来上がり!

牛乳パックはロウが塗ってあるので
かんたんにはがすことができます。

小物入れにもなります。

ちなみにセメントをよく混ぜると仕上がりはつるつるに、
あまり混ぜないとくぼみが出来て味わい深くなります。

さらに、ダイソーで売っているステンシルシートもおすすめ。

アクリル絵の具で、スポンジで上から絵具をたたけば
オリジナル文字プリントもできます。



スポンサードリンク



【包丁をマグネットでおしゃれに収納】

キッチンの壁にきれいに並べられた包丁は
100円ショップの磁石で固定。

使用しているのは片面が粘着テープ、
もう片面が磁石になったマグネットテープ。
(セリア 自由にカット片面粘着 マグネットテープ)

強度もしっかりしています。

収納棚を開ける手間も省け、楽々ワンアクションでおしゃれ。



【ウッドピンチで小物入れ】

小物入れ

3分でできます。

木製の洗濯ばさみ”ウッドピンチ”
(セリア 木製ナチュラルピンチ 16個)を
使って小物入れに!

ビールの空き缶をはさみでカットして、
ウッドピンチを挟んでいくだけ。

ビールの空き缶を使うと16本ちょうどで完成。
ツナ缶でもピッタリ作れます。



【焼き網で飾り棚】

たった1分でできます。

バーベキューなどで使うバーべキュー用の焼き網
(セリア キャンピングロースター大)

焼き網で飾り棚

1.折り曲げたい箇所をテーブルの角などに
押し当てて体重をかける

2.交互に繰り返し、階段状にする

3.火であぶってくすんだ感じの
アンティーク感を出せばできあがり!

色んなサイズの焼き網があるので
カーテンの上のデッドスペースや、
子供がいたずらしないように
インターホンなどのカバーにもなります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ