【林先生の初耳学】絶対にはがれない絆創膏の貼り方!

未来、預言、占い、超能力

2017年3月5日放送の「林先生が驚く初耳学」の
「ネットで話題の絶対にはがれない
絆創膏の貼り方とは?」

スポンサードリンク

最近ネットで話題の絆創膏

最近ネットで話題のばんそうこうについて
剛力彩芽さんが出題。

指先をケガした時、ある道具を使って絆創膏を貼ると
剥がれにくくなると話題になっているんですが
林先生ご存じでしょうか。

指先に貼る絆創膏ってシワが寄ったり
ポロっと取れてしまうことありますよね。

しかしこれらの道具の中からあるものを使って貼ると
そんなイライラを解消できるのです。

番組では
ホッチキス、のり、めん棒、ハサミ、美顔ローラー
がでていました。

林先生は、剛力彩芽さんを相手に
めん棒できれいにしてばんそうこう
を貼っていましたが違っていました。

スポンサードリンク



絆創膏がにはがれないワザ

ハサミを使って貼ります。

1.絆創膏の両端からガーゼに向かってハサミで切る

2.カットした左下の絆創膏を右上へ巻き付けるように貼る

3.右下の絆創膏も同じ要領で左上に向かって貼る

4.左上の絆創膏を右下へ、右上の絆創膏を左下へ向け貼る

普通に貼ると、力が上方向に働いた際、
反発力が弱いためはがれやすくなります。

しかし、クロスに貼ることで力が下方向にも働き
両方の力が釣り合って安定。
はがれにくくなるのです。


まとめ

この日の初耳学↓

【林先生の初耳学】向山製作所の危機を救った生キャラメル!

【林先生の初耳学】実用視力検査で悪くなるのはドライアイが原因!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ