【あさイチ】にらのレシピ!万能調味料やおひたし、つけもの、卵とじ汁

にら、ニラのレシピ

2017年3月7日放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」は
「栄養を逃さない!料理保存もラクラク! にらの使いこなし技」

農家イチオシの万能調味料の作り方や
やおひたし、つけもの、卵とじ汁のレシピを紹介! 

にらの万能調味料の『作り方』

ニラは葉の部分はビタミンミネラルが
たっぷり含まれていて、
軸の部分は元気のもとになる成分が
豊富に含まれています。

栃木県のにら農家の方が教えれてくれた、
万能調味料の『作り方』です。

【にらの万能調味料のレシピ】

『材料』
にら→1ワ
しょうゆ→100ml
ごま油→小さじ1
しょうが(すりおろし)→大1かけ
七味→小さじ1

『作り方』

1.香りが出るようににらを細かく刻む。

2.①にそのほかの材料を加え
混ぜ合わせる。

3.2~3時間置く。
さらに香り成分がしょう油となじみうまみアップ!



ご飯にかけても湯豆腐にかけても、冷やっこにもよし、
野菜炒め、チャーハンの味付けにも使えます。
餃子のたれにも最高!
料理のバリエーションがひろがります。

※にらの細胞には香りの素がはいっていて、
刻むと酵素と結合し、アリシンになります。
これが揮発してにおうのです。

アリシンはそのまま放っておくと飛んでしまいますが、
しょうゆなどのアミノ酸と結合して、旨味成分となります



ニラ農家のニラレシピ!「

ニラレシピ

【にらの天ぷらのレシピ】

『材料』(4人分)
にら→1ワ
天ぷら粉→100ml
塩→少々
水→75ml
揚げ油→適量

『作り方』

1.にらは、長さ5センチに切る。

2.ボウルに天ぷら粉と塩を入れて軽く混ぜ、
分量の水を加えて衣を作る。
硬い場合は水で調整する。

3.②に①を加えて軽く混ぜ、180度に熱した揚げ油で、
さっと揚げればできあがり。


スポンサードリンク



【にらのおひたしのレシピ】

『材料』(2人分)

にら→1ワ
卵黄→1コ
しょうゆ→大さじ1と1/2
みりん→大さじ1と1/2
塩→少々

『作り方』
1.ボウルにしょうゆとみりんを混ぜ、
卵黄をそっと入れて冷蔵庫で1~2時間漬けておく。

2.鍋に油をたっぷり沸かし、塩少々を入れ、
にらを根元から入れて、さっとゆで、冷水に取る。

4.水けを絞って5センチ幅に切り、
皿に盛って①の卵黄をのせ、漬け汁を少々回しかければできあがり!


【にらの漬け物のレシピ】

『材料』(4人分)
にらの軸→500g

たまり漬けのもと→100ml

塩→少々

『作り方』
1.にらの軸をよく洗い、塩もみする。

塩もみしたあと、さらに流水で洗い、水けを切る。
2.①を、たまり漬けのもとにつけ、
一晩おいてできあがり!


【にらの卵とじ汁のレシピ】

『材料』(4人分)
にら→1束

卵→2コ

しょうゆ→大さじ3

かりゅうだし→適量

水→1000ml

『作り方』
1.にらは、長さ5センチに切る。

2.にらを溶いた卵に混ぜる。

3.沸騰した湯にかりゅうだし、しょうゆを加え、
②を回し入れ、火を止めればできあがり!


まとめ

【あさイチ】絶品ニラたまのレシピ!中国料理店シェフが伝授!

【あさイチ】にらを長持ちさせる方法やニラの臭いを消す方法!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ