【ソレダメ】新常識14連発!小さくなった石鹸を大きくする方法ほか

歯周病

2017年3月8日放送の「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」
の中の「すぐ試したい新常識14連発」。

スポンサードリンク

すぐ試したい新常識14連発

【小さくなった石鹸を大きくする方法】
電子レンジで温めると大きくなる!

横浜国立大学の大矢勝教授によると、
石鹸の中に含まれている水分が暖められ膨らむ。


【バルーンアートを長持ちさせる方法】
バルーンアートはヘアスプレーで長持ちする!

松延康先生によると、ヘアスプレーをかけると、
表面をコーティングし固まるので、
表面に小さな穴から空気が抜けるのを防ぎます。


【プリンをきれいにお皿す方法】
プリンはクルっとまわればきれいに出る!

お皿の上に逆さにしたプリンを乗せて、
ぐるっと自分が一回転するだけす。

東京理科大学の川村教授によると
遠心力を利用するため崩れにくい。


【割り箸をきれいに割る方法】
箸を寝かせて割ると切れに割れる!

芝浦工業大学の古川修教授によると、
立てて割ると力が強い方に偏ってきれいにわれないが、
箸を寝かせて割ると均等に力がかかりきれいに割れるのです。

【やり方】
箸先から指3本分辺りを持って、下側を固定した状態で
ゆっくりとひきあげるだけ。


【ワイシャツの頑固な襟汚れを落とす方法】
襟汚れは洗顔料できれいに落ちる!

ラク家事アドバイザー島本みゆきさんによると、
男性用の洗顔料で洗うとよい。

襟汚れの原因は皮脂汚れなので、
皮脂汚れに特化した洗顔料がピッタリ。

【エリ汚れの洗い方】
1.温かいお湯に5分ほどつけて皮脂を溶かし、
洗顔料を汚れた部分に塗り込む
2.歯ブラシなどで
軽く擦ってから洗い流す。

3.後は普通に洗濯機で洗うだけ。
これだけでしつこい汚れが取れます。


【ジェットコースターを楽しむ方法】
ジェットコースターは混んでいる時に乗る!

東武動物公園の粕谷泰造さんによると、
ジェットコースターは人が多く乗ることで
スピードが速くなりより楽しめる。

実際に実験してみると
1人と満席の時では4kmも差があったのです。


【急須で美味しいお茶を入れる方法】
蓋の穴を注ぎ口側にする!

茶師の佐々木健さんによると
穴から空気が入り茶葉が躍るので、
甘みと香りがしっかり抽出されおいしくなるのです。

スポンサードリンク

柄の入った急須は穴が注ぎ口側になるように
デザインされています。
急須の蓋の穴は注ぎ口側にして使うことを前提にして
作られているのです。


【針に糸を簡単に通す方法】
黄色い紙を敷くと針に糸が簡単に通る!

神奈川大学の三星宗雄教授によると、
背景がコントラストが強い黄色だと
輪郭がはっきりして穴が大きく見えるのです。



【花を長持ちさせる方法】
お花の茎に針を刺すと長持ちする!

いけばな雪舟流家元の増野光晴さんによると、
花と茎の境目に針を刺して穴を開けることで
花が吸い上げる水分量が減るので、
成長が遅れてしおれるのも遅くなります。

チューリップで比較すると
針を刺した方が1週間後も元気だったのでした。


【毛先の広がった歯ブラシをもとどおりする方法】
65℃以上のお湯にくぐらせると元に戻る!

【やり方】
65℃以上のお湯に5秒間に足し
水で十分冷やすだけ。

東海大学の滝川洋二教授によると、
歯ブラシの毛先はナイロンでできている。

ナイロンは温めると柔らかくなり、
冷やすと固まる性質がある。
お湯につけるとナイロンの伸びている部分が柔らかくなり、
整形された形に戻るのだといいます。


【上手に目薬をさす方法】
あーっと声に出すと目を閉じにくくなる!

よこはま土田メディカルクリニックの土田院長によると、
口を開けると目も開き目薬がさしやすくなるといいます。



【携帯のアラームで簡単に起きられる方法】
枕元ではなくグラスの中に入れて寝る!

これだけで音量がアップします。

音響ブランドのボーズの硲夏希さんによると、
グラスに入れると共鳴し音量が上がるとのこと。

さらにそれでも起きない人には
日本音響研究所の鈴木所長によると、
耳元で蚊の羽音のマネをすると簡単に起きる。

寝ている人の周りで飛んでいる蚊のモノマネをすると、
起きる確率が上がります。
蚊の音を聞くだけで蚊に刺された嫌な記憶を思い出すので、
一発で目が覚めるといいます。



【ハサミを使わずに荷造りひもを切る方法】
ハサミが近くに無いときは手で切る!

握手するように手を返し、
結び目を手のひら側に持ってきてこすると切れます。

ボーイスカウト日本連盟の石井琢磨さんによると、
こすると摩擦熱でロープが切れるとのこと。


【チョコレートを溝に沿ってきれいに割る方法】

板チョコの溝はチョコ全体を冷やしやすくするためのもの。

近畿大学の和田義孝准教授によると、
溝の裏側に指を一直線に揃え、手のひらでチョコを押さえ
力を加えるときれいに割れます。

溝の裏側だけに力を加えると
まっすぐに割れるのだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ