【スマステ】最新キーワード検定2017!フィンテックのペイモ(paymo)&ザイム(Zaim)

スマホで写真

2017年3月11日放送の「SmaSTATION!!」こと「スマステ」は
「あなたはいくつ知ってる?最新キーワード検定2017!」


その中のフィンテックの紹介!

スポンサードリンク

最新キーワード検定2017

⑨フィンテック

フィンテックとは、ITを利用した新しい金融サービスのこと。

インターネットやスマホの技術革新によって
今までなかったような生活に役立つ便利なサービスが
次々に生まれてきています。



【ペイモ(paymo)】
例えばペイモ(paymo)。

飲み会や合コンなどで割り勘をする場合は、
これまではその場で現金で支払うか、
後日、銀行口座などに振り込む方法しかなかった。

しかし、お釣りの用意が手間だったり、
振り込みは面倒で手数料も負担しなくてはいけない。

しかしこのペイモはこの個人どうしの支払いを
スムーズにできるアプリなのです。

使い方は簡単。
まずは割り勘を行うメンバー全員が
アプリをインストール。

あとは幹事がレシートを撮影し、
1人当たりの割り勘金額をメンバーに送るだけ。

メンバーには支払いを促す通知が送られ、
クレジットカードなどを使って、アプリ上で支払う。

その間およそ10秒と、とてもスピーディー。

支払い手数料はかからず、
いつでもどこでも支払い可能なのです。



【ザイム(Zaim)】
続いて紹介するフィンテックは、
お手軽家計簿アプリ、ザイム(Zaim)。

スポンサードリンク

家計の管理はこれまで買い物レシートは家計簿で、
銀行口座の入出金情報は通帳で、
クレジットカードの利用状況は専用のウェブサイトで
という方法が一般的だったのですが、
ザイムはこれらを一括で管理できます。

まずはアプリをダウンロードし、
入力の項目からレシート読み込みをタップ。

そしてレシートを撮影すれば、
価格やお店の情報を自動で読み取ってくれる。

さらに設定の項目から、自分自身の持っている
クレジットカードや銀行口座を登録しておけば、
今までばらばらに管理していたレシート、
銀行口座、クレジットカードの情報を、
アプリ上で一括して把握することができるのです。

月々の支出の状況をジャンルごとに
自動で分析してくれる機能もあるので、
自分が何にお金を使っているのかも一目で分かる。

ほかにもさまざまな便利機能を持つこのアプリは、
家計を預かる女性層を中心に大ヒット。
現在、600万ダウンロードを記録しています。


まとめ

その他のキーワード検定↓
【スマステ】最新キーワード検定2017!竹井仁先生の筋膜リリースのやり方

【スマステ】最新キーワード検定2017!和風バーガーのデリファシャス&スラムスバーガーハウス

【スマステ】最新キーワード検定2017!草鍋のえんや&三代目 文治のセリ鍋

【スマステ】最新キーワード検定2017!ダガヤサンドウのモンマスティーやシロティー

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ