フジ バイキング!森崎友紀先生のレシピ!白菜ラザニア

ラザニア

2016年1月20日放送のフジ バイキング!「突撃!産地の旬ごはん!!」
料理研究家 森崎友紀先生の『白菜ラザニア』のレシピを紹介!

深谷ねぎと白菜を使った料理をたくさん紹介していましたが、
その中で森崎友紀さんが作っていた白菜ラザニアのレシピを紹介します。

白菜ラザニア


【白菜ラザニアのレシピのレシピ】

白菜ラザニア

『材料』 (4人分)
白菜 300g


【白菜ミートソース】
 
合挽き肉→300g
オリーブオイル→大さじ1
白菜の芯の部分→200g
カットトマト→1缶
ケチャップ→大さじ2
ウスターソース→大さじ1

【ホワイトソース】 
バター→大さじ3
小麦粉→大さじ3
牛乳→400cc
塩→適量
黒こしょう→適量

ピザ用チーズ→150g
パルメザンチーズ→大さじ2

スポンサードリンク

『作り方』
1.白菜の芯は賽の目切り。
白菜の葉は5cm幅ぐらいに切って水を振り、
葉の方だけ600wレンジで5分加熱し、粗熱を取って水分を軽く絞っておく。

白菜

2.ミートソース作り
フライパンにオリーブオイルを熱し、白菜の芯の部分を入れて、
塩少々をふり、しんなりとするまで炒める

3.② にひき肉を加えてほぐしながら炒め、
色が変わってポロポロになったら、トマト缶を加え弱火で10分煮る。

白菜ラザニア

白菜ラザニア

ケチャップ、ウスターソース、塩・黒こしょうで味を調え火を止める

4.ホワイトソース作り
別のフライパンにバターを溶かし火を止め、小麦粉を加えて泡だて器で混ぜる。

5.④に牛乳を3回に分けて入れ、よくなじんでから
再び火をつけてとろみをつけ、塩、黒こしょうで味を調える。

6.オーブンを220℃に予熱しておき、
耐熱皿にホワイトソース→白菜の葉→白菜ミートソース→ピザ用チーズの順に
重ねていき繰り返す。

白菜の葉がラザニアの代わりに

7. 一番上にホワイトソース、ピザ用チーズ、パルメザンチーズを乗せて
予熱したオーブンに入れて約10分加熱し、狐色に焼きあがればできあがり。
(トースターでも可)



感想

白菜の葉がラザニアの代わりということでヘルシーな感じですね!

ホワイトソースは缶を使えばもっと手軽にできそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ