【あさイチ】あかもくのレシピ!パスタ&カルパッチョ!3シェフNEO

お茶漬けの素&梅肉の時短パスタのレシピ

2017年3月14日放送のNHK「あさイチ」は
3シェフNEO「スーパーフード・アカモク」

ここではイタリア料理・マリオ・フリットリさんの
あかもくを使ったレシピを紹介!

アカモクのうまみたっぷりパスタ&
生アカモクとホタテのカルパッチョ

スポンサードリンク

スーパーフードのあかもく

あかもくは花粉症改善や
ダイエットにも期待できるスーパーフード。

ダイエット効果を期待するには
1日10gの摂取、
花粉症改善には1日30gの摂取が
おすすめといわれています。

くわしくはこちら↓
【あさイチ】あかもくは花粉症改善やダイエットにも期待できる!



イタリア料理・マリオ・フリットリさんのレシピ

<アカモクのうまみたっぷりパスタのレシピ/h4>

【アカモクのうまみたっぷりパスタのレシピ】

『材料』(2人分)

アカモク(乾燥)→10g

水→300ml

えび(有頭)→6尾

スパゲッティ(リングイネがおすすめ)→140g

エクストラバージンオリーブオイル→大さじ2
(炒め用)

たまねぎ→40g

なす→40g

セロリ→20g

パプリカ→40g

ズッキーニ→30g

にんにくのみじん切り→少々

塩→少々

コショウ(白)→少々

白ワイン→大さじ4

一味唐辛子→少々

エクストラバージンオリーブオイル→少々
(仕上げ用)

『下準備』
1.スパゲッティ(リングイネ)は、水1リットルに対して、
15グラムの塩で、袋の表示時間よりも2分程度
短めになるようにゆでる。

2.えびは、殻と背わたを取る。

3.たまねぎ・セロリ・なす・ズッキーニ
・パプリカ(赤)・パプリカ(黄)は、5ミリ角に切る。

4.にんにくは、みじん切りにして、
エキストラバージンオリーブ油と混ぜておく。

『作り方』
1.アカモク(乾)は、300mlの水で20分戻す。
※戻し汁は、あとでソースに使うため、とっておく。

2.①の水で戻したアカモクを、みじん切りにする
※1の戻し汁と合わせておく。

3.えびは、頭を取り外し、身を1.5センチ角に切る。

4.フライパンに、③のえびの頭とエキストラバージンオリーブ油を
入れてから火をつけ、中火で1分ほど、頭を潰しながら炒める。

5.えびの頭を取り除き、④のフライパンに、
一味とうがらしを加える。

6.⑤のフライパンに、5ミリ角に刻んだたまねぎ
・セロリ・なす・ズッキーニ・パプリカ(赤)
・パプリカ(黄)を加える。

さらに③の刻んだえび、塩、白こしょう少々を
加えて炒める。

7.白ワインも加える。

8.にんにくのみじんぎり、エキストラバージンオリーブオイル
を加える。

9.⑧のフライパンに、②のみじん切りにした
アカモクと戻し汁を加える。

10.表示時間より2分短くゆでたスパゲッティ(リングイネ)を
⑨のフライパンに加え、中火で2分ほど加熱する。

※アカモクの戻し汁を入れるのでゆで汁はつかわない
アカモクのうまみを、スパゲッティ(リングイネ)に
吸わせる。

11.皿に盛りつけ、仕上げに一味とうがらし(分量外)と、
エキストラバージンオリーブ油(分量外)をかければ
アカモクのうまみたっぷりパスタのできあがり!



スポンサードリンク



生アカモクとホタテのカルパッチョのレシピ

【生アカモクとホタテのカルパッチョのレシピ】

『材料』(2人分)

生アカモク→20g

アンチョビ→10g

オレンジジュース→30ml

トマト(角切り)→20g

オリーブオイル→少々

ケイパー→10g

塩→少々

白こしょう→少々

ディル→適量

ホタテ→2コ(角切り)

『下準備』
アカモク(生)は湯がいて、みじん切りにしておく。
※市販の湯通しアカモクを使ってもよい。

『作り方』
1.アカモク(生)・アンチョビ・トマト・エキストラバージンオリーブ油
・ケーパー・塩・こしょう(白)・ホタテを、混ぜ合わせる。

2.器に、オレンジジュースを入れたあと、①を入れる。
ディルを盛りつければ
生アカモクとホタテのカルパッチョのできあがり!



まとめ

【あさイチ】あかもくのレシピ!中国風親子丼&中国風生アカモクソース!夢の3シェフNEO

【あさイチ】あかもくのレシピ!かきあげ&ごま酢あえ!夢の3シェフNEO

【あさイチ】あかもくは花粉症改善やダイエットにも期待できる!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ